もしもしウインドー

僕の前に道は無い
僕の後に道は続く、、、
さ迷い歩む、
未来の窓もしもしウインドー

3月8日今日は娘が公休日なので来てくれました

2017-03-08 10:53:14 | Weblog

先日(^-^)娘が来て゛爺ちゃん何か欲しいものは無いかい゛

その問いに

垂木の角材が欲しいと。。。。

娘と私は絶句し笑っちゃいました

 。。。。。。。

椅子に座った状態の夫の暮らし

どうしたら旨く立つ事が可能か

考えていたのでしょう

それで娘の問いに出た咄嗟の言葉だったようですよ

4センチの角材は地下に何本か有るのを私は知って居たので

私は私でその角材をどうやって夫の椅子に乗せる

スノコ作りに挑戦しょうか、、、、寝ながら考えました

石油ストーブに敷いてあるベニア板にタルキを打ちつけて

そのタルキをノコギリで引いて、、、、、

あ々のこうの思案し

やっと釘打ちに入りましたが

よく昔から釘の打ちかたも出来んで、、、

そんな言葉を耳にしましたが

本当ですね(^-^)

太い釘は曲がって曲がって大変な苦労です

その曲がった釘を病夫と一緒に

やっとこすっとこ抜けたのは夫の馬鹿力て゛した

まだまだ底力は隠して有ったようです

これで一軒落着。。。。

そのスノコの位置が定まらず

今日は娘にSOS。。。。手伝って貰い

ようやく燻り続けていた

夫の春への準備と

私は私で後ろの首の無駄毛を夫のカミソリで剃って貰い

春へのステップが出来ました

。。。。。。

そんな話を娘としていると

娘の声を覚えていたのか

亀がのこのこ歩き出しました

(はっちゃんお齢は幾つ、、、万年も生きているのに覚えていられるか(^-^)亀の言い分である)

半年間何も食していなかった亀

青菜をアングリと口を開け食べ始めました

驚き。。。。

春の合図のように

冬眠の目覚めだったのかな。。。。。

 

 

 私綺麗、、、綺麗よ

春ですもん

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月7日高校入試日 | トップ | 何処かで春が呼んでいる »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-03-08 11:23:52
もしもしウインドーの亀さんも
冬眠からの目覚め
口をアングリと開けて
異国の上の孫の事を案じながら
考え考え呟きながら
青菜を美味しそうに食べました

春への導き
地球の軸の傾きからでしょうか
何も食べないので心配してましたので
私もこれで安心しました
より

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL