女一人で地球散歩

2016年11月6日よりスタート!!!本能のままに!地球散歩へ行ってきます:)

南米で紅葉を楽しむ

2017-05-10 16:27:28 | Argentine🇦🇷
3/23

さてさてバスを乗り継ぎようやくウシュアイアに到着した。

到着したはいいが、これといってやることを決めていたわけではなかった。


本当は野生のペンギンをたくさん見れるツアーに参加するつもりでいたが、プンタトンボですでにペンちゃん達に癒されていたため、行こうか決めかねていた。


そのツアーでは運が良ければ王様ペンギンも見れることがあるらしいのだが、それはあくまでも運が良ければの話だ。


何よりバルデスでのツアーが若干トラウマになっていた、というのが大きい。



だってそのツアー、1.5万円以上するんですぜ…
高いでしょ…




悩んだ結果、ツアーに行くのはやめて、お金を払わずに出来ることをすることにした。

まだまだパタゴニアの旅は続くからね…



ホステルで朝食を取り、次の目的地のバスチケットを買いに行くことに。
オフィスの兄ちゃんはあまり愛想が良くなかった。

ちょうどいい日にちのバスが無かったため、仕方ないが26日のバスチケットを購入。



そして支払い時。





「カードはダメ、現金のみだよ。」





…また?








全くなんなんだよ本当に。
これだけ都会なのになんでカードが使えないの?




文句を言いながら銀行へ。

お金は下ろしたくなかったので、米ドルを両替することにした。
しかし本当に米ドルって最強だよなぁ。
どこの国でも絶対に両替出来るし。


街をフラフラしながら、ネットで見つけた「世界の果て博物館」へ。




本当に世界の果てなのだろうか…




入場料が千円近くした…
高くない…?
ネットによると入場料はどんどん値上げしているそうな。
というかパタゴニアの物価は異常に上がっている。
最新版のガイドブックの情報と違うなんてしょっちゅうだ。



さて肝心の博物館…














見るものが少ない…



というか狭い…




剥製は興奮したけどね。



一応書いておく。




別の博物館も覗く。
しかしこの時の私はお腹が痛くてトイレにこもっていた。





博物館を出て街をフラフラすることに。

海鳥がたくさん。
真っ白でかわゆす。






港にはたくさんの船が停泊していた。
南極に行く船もここから出るのだろうか…








「世界最南端の街」と聞くと、なんだかとんでもない所のような気がするが、至って普通の街だ。
普通に人が生活して、どこの街とも変わらない。
だからあまり最南端に来た、という感じがしなかった。


しかしウシュアイアに来て、どうしてもやりたいことがあった。



ウシュアイアから日本へハガキを送る。







これだけはどうしてもやりたかったので、売店でハガキを買い、早速郵便局へ。
受付のお姉さんは慣れたもので、ハガキを見せると国名を聞いていて、切手をすぐに出してくれた。



世界最南端から日本への切手代、いくらだと思いますか?









正解は…















約510円!







これを高いか安いかと思うのは人それぞれだろうけど、地球の真裏からの送料が510円は安い気がするなぁ。

(そしてこのハガキは、2週間後に無事に届いたと連絡があった。)



今日はあまり天気が良くなかった。
晴れていればもっと綺麗に見えたに違いない…












謎の人形…
怖い:(;゙゚'ω゚'):





街中にはアートがたくさん。
見ていて楽しい。






そしてこの子!
めっちゃ可愛いwwww
顔がwwww





このキャラクターってなんだっけ??




街を歩き回り、疲れて来たのでスーパーに寄ってからホステルへ帰宅。
特に何かしたわけでもないが、色々見て回れたので満足だ♡


今夜はハンバーグ!





キッチンで夕飯を食べていると、昨日再会した韓国人の青年2人組みが帰って来た。
彼らはペンギンツアーに参加したらしい。

彼らに王様ペンギンは見た?と聞くと、生憎見れなかったようだ。


やはり簡単に見れるものではないのね…



彼らはフレンドリーで、ピザをご馳走してくれたりと色々な話をした。
ビールを嗜む彼らを見ていたら、私も飲みたくなり急遽買い出しへ。

いつから私はこんなに飲兵衛になったのだろうか…


買って来たビール。
全然酔わなかった…何故?





彼らは早朝のバスに乗るらしく、しばらくするとホステルを出て行った。


韓国人はみんは人懐っこく、優しい人が多い。




ちゃんとお別れが出来て良かったなぁ。



その日ちょっと遅めに就寝…



3/24

ちょっとゆっくりめに起床し、朝ごはん。

パン食べ放題なのは嬉しい限りだ。
調子に乗って食べまくる。


パンを食べていると、日本人の女性に話しかけられた。
彼女は昨日の夜にチェックインしたらしく、昨日の夜に見かけていた。


少し話をすると、彼女は一つ年上で、トレッキング目的でパタゴニアを周遊しているそうだ。

初対面だがとても話しやすい。

旅をしていると、色んな人に出会う。
同じ日本人でも気が合う人と合わない人がいて、数分話すとなんとなくわかるものだ。

彼女は話しやすいタイプで、すぐに打ち解けられた。

これからトレッキングに行くと言うと、彼女も行きたいとのことなので、三人で行くことに。



トレッキングといっても地図はない。

ガイドはいつものようにともくんだ笑


彼を先頭にし、我々2人はただ後からついて行く笑


街の中を抜け、登山口へ。

登山口の時点で既に疲れた…
貧弱過ぎる…



山の中を歩き回る。
木が美しい…








なんだか日本の山みたい?





ひたすら歩き回る…

標札がないため、頼りはともくんのみ。
どんだけ人任せなんだ…


スキー?






道が開けた…
紅葉が美しい




ここでちょっと休憩をとることに。
三人で倒木に腰掛ける。
彼女の名前はちあきさんだったので、私は勝手にちーぴょんと呼んでいた。


話を聞くと、ちーぴょんは生粋の山好きだ。
見た目は色白華奢で、とてもトレッキングマニアには見えなかった。
そして度胸もある。
なんて素敵な女性なんだ…


ちーぴょんから貰ったクッキーで元気が出たところで、再び歩き出す。



山の中を歩き回ると、車道に出た。


そのまま車道を歩くと、目的地である氷河へのトレッキングの入り口だ。


その前に昨日のハンバーグで作ったハンバーガーを。
かなりのボリュームwww



ぺん様色々。



なかなか美味しかった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



さてさて。
お腹を満たしたところでトレッキング開始!


行きは紅葉が美しい道。






またこの子♡


まさか3月に紅葉を楽しむとはねぇ。
日本は春真っ只中だけど、南半球は冬に向かってる最中。
1月から2月はアフリカにいたから、真夏の如しの気候。
2月上旬から3月はエクアドルから南下してきたから、また夏。
そして今は秋。

不思議な感じだ…




紅葉が本当に綺麗。
この川といい、日本にいるみたい。



苔に夢中な2人。




山々を楽しみながらのトレッキングは楽しいね。








苔が次第に少なくなり、足元はゴロゴロと岩か転がる道に。



そしてここからの道がとんでもなくキツかった…



おかしいくらいに急斜面、そして滑る。


ひたすら登る…



ひ弱な私は、何度も「ここで待ってるから、2人は行って…」と、言いかけた。

登っても登っても先が見えない…

一体この道はどこまで続いているんだ…



死にそうになりながら坂を登りつつけると、巨大な氷河が現れた。









しかしここからだと、氷河はあまり見えない。


よく見ると脇から上に登れるようだ。









そうか、上に登れるのか。






















無理、もう歩けない:(;゙゚'ω゚'):












既に足がプルプルだ。





ともくんとちーぴょんは上に行くと言うので、私は下で待つことにした。

あの2人は本当にタフだな…



下の岩に座ってぼんやり。


登っているときは平気だったが、止まっているとやはり寒い。
氷河がある場所だ、寒いに決まっている。




しばらくすると、2人が戻ってきた。

氷河までの道のりはとんでもなくキツかったそうだ。

行かないで良かった…笑



ここからはウシュアイアの街が見渡せた。





真っ黒な自分。








さてあとは下るのみだ。








行きもかなりしんどかったけど…


下りもかなりしんどかった。




急斜面だから滑る滑る。



何度こけそうになったことか…:(;゙゚'ω゚'):



帰りは行きと違うルートで。


なんだか不思議な景色。
木の丈がみんな低いのです。
そしてめっちゃうねうねしてる…




ここもまた紅葉が美しい…




歩くだけでも楽しかったなぁ。
本当に疲れたけど笑



よろよろしながらも、ようやく街に帰ってきた。
夕飯は何にしようか、と話した結果…


















肉じゃが♡♡♡






ちーぴょんがだしの素を持っていたので、ありがたく頂いて肉じゃがを作った!!!











和食うま過ぎワロタwww




色んな国に行ってるけど、やっぱり和食が1番だわなぁぁぁぁ。






本当に本当に思う。
和食の美味さは異常。
美味しいくせにヘルシーってどうゆうこと。








3人で食いまくり、幸せな気持ちで就寝。

あぁ、蕎麦が食べたい…




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界最南端への、長い道のり | トップ | さようならウシュアイア »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (葉月)
2017-05-12 22:49:52
映画マダガスカルのスピンオフアニメでペンギンズ
子どもたちが好きで毎週観てた!
Unknown (あすみ)
2017-05-13 11:48:10
おお!そうだ!スッキリしたw
ありがとう😊
Unknown (マリ)
2017-05-18 09:48:11
絵ハガキ送って欲しかった😭日本にない木々と紅葉の美しさ😲いいね👍

コメントを投稿

Argentine🇦🇷」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。