女一人で地球散歩

2016年11月6日よりスタート!!!本能のままに!地球散歩へ行ってきます:)

離れたくないよ、サンチアゴ

2017-05-02 15:49:31 | Chile🇨🇱

リアルタイムはニュージーランドの首都、ウェリントン。
アジアンマーケットばかりでびっくりです。




3/12

ホステルで朝食をいただいてから街へ繰り出す。


今日のミッションは、

①ともくんの衣服の購入
②次の目的地へのバスチケットの購入

の、2点。


シンプルだなw




今回は最初から地下鉄で行くことに。




ホステルの近くに大きな映画館があった。
時間があれば行きたかった…





地下鉄駅近くにて





さぁ地下鉄に乗ろう!







とりあえずはバスチケットの確保。
ここもバスオフィスが大量にあり、どこで買っていいのか迷ってしまう。
事前に調べておいたオフィスで購入し、さぁ次は街歩き。
ひ弱な私は地下鉄で昨日の大通りに行こうとしたが、ともくんは歩いてい行くという。
確か5、6キロくらいだ。

そのくらいなら歩けないこともないか…


疲れたら途中で地下鉄に乗ればいいし、私も歩くことに。


道すがらに写真を撮る。






サンチアゴのJKか…?
みんな大人っぽ過ぎる。



それにしてもサンチアゴは綺麗だ。
緑が植えられている。
芝生に水が撒かれている。


乾燥した土地では水は貴重なために、植物に水を撒いている光景なんか見れない。
というか緑の植物をそもそも見かけない。
アタカマから来たため、惜しげも無く水を撒く光景が、かなり衝撃だった。









踊る人も




変な顔も。怖い…




ここは沢山の人で盛り上がっていた。

馬もいたよ。イケメン!







こうゆうところには必ずいる、大道芸人。




サンチアゴは都会だけど、一歩外れるとローカル感が満載!

フリマのような感じの青空市がズラリと広がり、多くの人がいた。
そして何よりも色々と安い。
チリは物価が安い。サンチアゴなのに。


見るだけでも楽しい。


長袖を一枚しか持っていなかったので、ニットを購入。
たぶん300円くらいだっただろうか…
安すぎだろうw




昨日とは違うメルカドも覗く。






なんだろう、このトウモロコシのカットの仕方は…


ここで巨大プリンを食べる。
食べ物の誘惑が多すぎて困る…


メルカド??
日用品が安くて最高♡






昨日行ったアジアンマーケットで、再び食材を購入。
今夜は麻婆豆腐♡♡♡
麻婆豆腐なんて日本を出てから食べていないから、四カ月以上食べていないことになる。
というか豆腐を食べていない。



楽しみ過ぎる:(;゙゚'ω゚'):




食事一つで気分はこうも変わるものなんだなぁ…



散々歩き回り、地下鉄で再びホステルへ向かう。


夕方のせいか、地下鉄は大混雑。
隣にいた髪の長い女性が頭を振るたびに、その長い髪の毛が私の腕に触れるのが不快でイライラ…

周りは日本語をわかる人がいないので、好き放題にともくんに愚痴っていた。




そしていざ降りるとき、前にいたサラリーマン風の男性が一言。



「あ、オリマスカ?」



カタコトっぽいが日本語がわかる人だったようだ。


ということは、先ほどの愚痴も全部聞かれていたのか…

外国とはいえ、気は許しちゃダメね:(;゙゚'ω゚'):






ホステルの最寄り駅に着き、ホステルへ向かう。


ホステルへ向かうまでの道は本当に静かで、ここが南米のチリということを忘れてしまいそうになる。
可愛い犬もいるし。



帰宅し、お楽しみの麻婆豆腐!!!!



アジアンマーケットで買った豆腐を切る。





ん?







なんか違和感…











固い…






固いから水っけがほぼゼロ。





なんか…想像と違う…







違和感を感じながらも煮詰める。


















完成!!!














汁っけゼロの麻婆豆腐!!





僅かにあった水気は豆腐が吸ってしまった。











こんなの麻婆豆腐じゃない…。






豆腐というかモッツアレラチーズみたいだ。






疑問に思いながらも食す。








ここでともくんから名案が。








辛ラーメンの粉を薄めて入れよう!












割とましになった。




しかしやはり麻婆豆腐は日本の豆腐じゃなきゃダメだな…


豆腐の偉大さを身をもって学んだ夜であった。



3/13


今日は2泊したホステルをチェックアウトし、移動の日だ。


これから向かうのはパタゴニア地方。


パタゴニアはチリとアルゼンチンの両方にまたがっているため、何度も国を行き来することになる。

これから向かうのはアルゼンチン側だ。


目指すはアルゼンチンの首都のブエノスアイレスの下に位置する、バルデス半島。

サンチアゴからバルデス半島は遠い。

ひとまず最初にアルゼンチン側のバリローチェという街に行く必要がある。



そしてサンチアゴからバリローチェへの直行バスはなく、プエルトモントという街で乗り継ぐ必要がある。



バルデス半島と聞いて、ピンとくる人は何人いるだろうか。



私がバルデス半島の存在を知ったのは数年前だ。
ふらりと立ち寄ったコンビニで、世界自然遺産の本が売っていた。
見た瞬間に即決で購入した。

そこに載っていたのが、 バルデス半島。
別名、「命のゆりかご」だそうだ。
バルデス半島は多くの多くの生き物か生息しており、巨大な鼻を持つゾウアザラシやオタリア、そしてシャチが巨大な身体を浜辺に打ち上げてアザラシを襲う、オルカアタックが見れるのも、ここ、バルデス半島のみだそうだ。



オルカアタックが見れる時期は限られており、そのために延泊せずにすぐに出発することとなった。


こんなことなら、ウユニでダラダラせずにさっさと移動すれば良かった…、とともくんと10回は愚痴ったと思う。


そう思うくらい、サンチアゴは居心地が良かった。
治安はいい、人はいい、物価は安い、ホステルも最高。


名残惜しいが仕方ない。



チェックアウト後も快く長居させてくれた。
本当にここ最高。

キッチンも設備が素晴らしい!





ホステル近くには激安のパン屋さん。
店員の女性も感じがいい。
パンも美味すぎる。





7つでいくらだったっけ。
確か200円いかないくらいだったような。
本当にサンチアゴ最高。


買ったパンでバスで食べるサンドイッチを作り、いざ出発!




バス移動も慣れたものだ。

とりあえず今夜はバス泊。
パン美味し…

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 異国で感じる日本食の素晴らしさ | トップ | チョコレート天国 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (世界のん吉)
2017-05-03 23:13:06
あーみん最近化粧してる(^^)⁇
Unknown (あすみ)
2017-05-04 07:13:13
化粧?眉毛書くのも化粧だよね?♡

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。