TRATTORIA MAGARI

大田区洗足池のイタリアン・トラットリアマガーリのブログ。「マダムのひとりごと」

オーストラリア産ラム始まりましたよ

2017年03月26日 | お知らせ
ラム肉、最近ヘルシー志向ですので、人気が出てきましたね。 ラムは人間の体の中で脂肪が溶けにくく、吸収しずらい脂を持ち、体外に排出されます。そういう意味では牛もそうですね。 そして脂肪を燃やすカルニチンという成分が多いので、代謝がよくなると言われてます。さらに鯖や鯵などの青魚に多いと言われる不飽和脂肪酸が豊富で コレステロールに有効な成分です。必須であるコレステロールを取り込むものの悪さをさせな . . . 本文を読む

皆色々です

2017年03月25日 | マダムのひとりごと
昨日は銀行時代の友人と仕事終わりに話ができました。 身体がかなりキツイということ。考えれば私が20代、30代でやっていたようなことを引き続きやっているのだから、そりゃ~大変だよね。 勤務時間を守り、朝から晩まで時間に追われながらの仕事。 休みがないからきついでしょ~と聞かれましたが、私の場合、個人店だから仕事の仕方は自分のマネジメントでいかようにもなるし、休みはとろうと思えば取れるし、 時間の . . . 本文を読む

ホワイトアスパラガス

2017年03月24日 | マダムのひとりごと
旬ですね。 シェフはそれを皮と一緒に柔らかめに茹でて、アスパラの本来持つおいしさと香を出します。 それをオーブンでさっと焼き、シンプルに温泉卵とパルメジャーノチーズのコクで召し上がって頂いておりますよ。 卵黄をアスパラに絡めながら召し上がってくださいませ。 ホワイトアスパラが出てくる季節になると頂きたくなるワインにアルザス地方のものやロワールのサンセールがあります。 爽やかできりっとした . . . 本文を読む

月一葉書絵

2017年03月23日 | マダムのひとりごと
最近は気持ちが無駄にバタバタしておりますので、字や絵までバタバタしちゃいました。 駄目ですね~。バタバタしたところで、何も変わらずです。物事に平常心で淡々と向き合う。この大切さを葉書絵にて再確認いたしました。 お仲間とワイワイ描いた時間は貴重で楽しくそれで良しといたします。 春の画材は花、旅に関するもの、例えば草鞋、靴、乗り物など。それからメルヘンチックなものが多いのが特徴です。 日頃の . . . 本文を読む

カルテット

2017年03月22日 | マダムのひとりごと
昨日の定休日、カルテットというお気に入りのテレビ番組をライブで見れました。 このドラマは、さまざまなバックグラウンドを抱えた早乙女真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)が「カルテット・ドーナツホール」を組み、軽井沢の別荘で共同生活を送りながら、3流の音楽をプロの意識をもって続けていくという物語でした。 私がこのドラマを超お気に入りに追加したのは、秀 . . . 本文を読む

ミモザ

2017年03月21日 | マダムのひとりごと
Festa della donna (女性のお祭り)に男性から女性に渡されるお花、それがミモザ。春を代表するお花です。 ここ2,3年、このイタリアというか?ヨーロッパの習慣が日本にも定着しつつあり、春先のお花屋さんにたくさんのミモザが並んでますね~。 気持ちがルンルンといたしますよ。 そのミモザをイメージしておつくりしたのがシェフのミモザのケーキです。 ふわふわ~としていてとても柔らか . . . 本文を読む

日本の政治はなかなか前に進みませんね。

2017年03月20日 | お知らせ
オランダの総選挙、フランスの前座とも言われておりましたが、結構な注目度でしたね。 結果は与党の勝利で、心配されていた極右政党は敗れた形になり、ひとまず安心といったところでした。 投票率が80%にも及んだところが良かったのだと思いますが、これは日本とは正反対の状況。日本は相変わらず、政治に興味を持たない若者が多く ゆえに与党もお年寄り向けの票集めの政治を続けるのみなのでしょうが、これは世界的にみる . . . 本文を読む

春らんらんのオーパスワン

2017年03月19日 | マダムのひとりごと
春ですね~。三連休ですね~。本日もお天気がよさそうで、皆さんは素敵な週末をお過ごしくださいね。 私はお仕事ですが、昨日はちょっとだけ自分にご褒美を出しました。 2月3月お誕生日のメンバーが集まってのOpus one。 第一楽章と名付けられたこのワインはロスチャイルド家とアメリカの名門、ロバートモンダビのコラボワインで、毎年美味しい。ヴィンテージが良いと素晴らしいのですよ。 ちょっとお高い . . . 本文を読む

エトナが噴火です。

2017年03月18日 | マダムのひとりごと
シチリア島東北部のエトナ火山が噴火。 その山麓の葡萄畑の影響は避けられないとは思いますが、被害が最小でありますように。 バブル期には西のマッチョなシチリアワインが人気でしたが、今はエトナのように火山性土壌による水水しいワインが人気で他さんからもエトナに畑を買い 作っている生産者が増えておりますよ。 白はカリッカテンテ。水水しく熟成するとリースリングに近い。 赤はネレッロマスカレーゼ。厳格 . . . 本文を読む

みかづき ~森絵都著~

2017年03月17日 | マダムのひとりごと
塾を経営するある一家の三代記でした。 昭和30年代後半、用務員室で授業の落ちこぼれ君たちに補修をしていた吾郎。その手腕を買った子供のお母さんである千明は彼を半ば誘惑し、 一緒に塾経営に乗り出し、その後結婚。 高度経済成長期になると一人一人の勉強をしっかり見たい吾郎と塾拡大投資路線の千明との間には溝が深まっていき、家族にも徐々に不協和音が鳴りだした。 結局、吾郎は千明から塾長としての座をおわ . . . 本文を読む