(51枚)2016-9/7“四季島”甲種輸送(新鶴見→大宮操)

2016年10月17日 | 関東


“四季島”が落成し、初めて関東にやって来るということで行ってきましたっっ




いつもながら、早朝からの撮影計画は立てていたのですが、やはり起きられずで
結局、とりあえず新鶴見界隈で“四季島”を待ちました(^^;【10:57】


210貨物で感覚をつかみ…【10:58】





やって来ました
66に引かれた“四季島”の、関東初見参シーンですっ



連結面です!【11:02】


窓がない…


近未来的なフォルムです…


上記車両との違いは、乗降口の有無と足回りのカバーの位置くらいでしょうか…


左側に窓がないタイプですね




そして最後尾です


全体を入れて





上記場所から10分歩いて、停車位置までやって来ました。【11:13】


関西から牽いてきたEF66-115は、これにてお役御免です…





それでは、とにかくたくさん記録していきます…


前日の雨で、架線からの汚れが付着してしまってるようです…


ビニールでしっかり覆われてますね


“手歯使用中”




斜め横から…


しかし斬新な窓配置ですね…


トレードマークです




となりには、75レが発車待ちです…【11:20】


この日は、2097号機でした


そして“四季島”を横目に発車【11:22】




次に、210とも並びました


ピカピカの太平洋セメントホキ


そして210発車【11:25】




キレイなタキです





貨物がいなくなり、編成が見渡せました



EH200-1号機が現れました



ここではたくさん撮ったので、取りあえず新鶴見を離れ、先回りします…





最寄りの南武線平間駅から、川崎に出て北上しました…




東北線にやって来ましたっ【13:34】


そして、新鶴見からEF65-2101に牽引が変わり、それも記録【13:50】


大宮操に入っていきます




さらに大宮操にて。ここから尾久までを担当するEF65-1105が到着【14:10】




そして現れましたっ【14:49】


停車位置にて【14:52】






特殊貨物検査票です




尾久までのラストスパート、定刻に大宮操を発車していきました…【15:01】


これにて“四季島”追っかけは終了…。
この後は、ご多分に漏れず、この日のもう一つの大ネタへ向かいました





もう一つの大ネタ、上野発長野行き“カシオペア信州”を常磐線にて記録です。
場所がなく正面がちのポジションにて
【16:41】


寝台車両は重厚感ありますね…


しかし、この場所で“カシオペア”が撮れるとは…


常磐線各停と…


もう一枚っ



南流山の長時間停車を利用して、常磐線→武蔵野線と急いで移動、
そしてギリギリ間に合った2撮目の“カシオペア信州”ですっ【17:06】


“四季島”輸送と“6437カシオペア信州”が同じ日に運転された、超濃厚な1日はこれにて終了となりましたっっ


最後に、この日で使い切った18きっぷを撮影…



2016-9/7“四季島甲種輸送(新鶴見→大宮操)
は、以上でございますっっっ





『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (62枚)2016年7月〔北東北&函... | トップ | (45枚)2016-9/18 EF64-1001牽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。