石井映治郎のブログ

日々感じたことをアップップ。

嗚呼東京回想其の二〜秋野先生のLove and Peace 〜

2016年10月11日 | 日記
みなさまこんばんは、石井映治郎です。



ZUMBAは今や世界中で愛されているワード。

言葉が通じなくても、ズンバの発音は世界に通じます。


ダンスなのかファッションなのか楽しさなのかよく分からなくても、

とりあえずズンバの言葉で分かり合える、その位世界に浸透しています。


そのZUMBAの指導者を育てる、言わば先生の先生がおられ、

その方々をZUMBA education specialist 通称ZESと言います。



この日本には、9名のZESの先生がおられ、秋野先生はその中のお一人。



今回参加させていただきましたのは、その秋野先生が主催のズンバサークルです。
サークルとは、ズンバを楽しむ方々が集う集まりです。



秋野先生はサークルを他にも主催されておられます。
このラブ&ピースもその一つです。


このラブ&ピースサークルは、五年前の東日本大地震の支援を目的に秋野先生の発案の元設立されました。


わたくしは東北、仙台に居を構えて活動しております。

勿論、3.11のあの日も仙台のスポーツクラブでプール監視をしていた中被災しました。

こうして日本全国から人々が集い、東北の復興へと想いを馳せて活動を続けてくださる事に
言葉にならぬ気持ちがごさいます。



秋野先生のお計らいで、今回リードを数曲担当させていただきました。
その様な機会を与えてくださる秋野先生に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。


ラブピご参加のみなさまに、「東北も頑張っていますよ、見ててくださいね!」という気持ちでリードを取らせていただきました。

会場の皆さまの笑顔もいただいて、本当にエネルギーをいただきました。



これをまた、地元の宮城でシェア出来るように精進して頑張ります。

秋野先生、そして今回はお目にかかれませんでしたが、渡辺俊治郎先生、ご参加のみなさま、本当にありがとうございました!



後半に続きます。


石井映治郎でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嗚呼東京回想 | トップ | 嗚呼東京回想其の三〜Buen Lu... »
最近の画像もっと見る