閑話休題~いづのブログ~

行ったとこ・出会った人・見たもの・直したもの・食べたもの・感じたこと・・・ほぼ毎日楽しい話題をUPします



わたくし「SIMAIDU」のチャンネルです

耶馬渓ダム(やばけいダム) 旧名は柿坂ダム 耶馬溪湖@大分県

2012年04月11日 00時00分00秒 | ∟大分県
大分県 ダム制覇計画 第4弾 


最後になりました 耶馬渓ダム




第1ダム は   下筌ダム(しもうけダム) ダム湖は「蜂の巣湖」 @大分県


第2ダム は   松原ダム 蜂の巣城紛争 @大分県


第3ダム は  大山ダム(建設中)本体打設工法は 拡張レア @大分県



ということで やりました!!



 大分県のダム制覇





さぁ さっそく見えてきましたよ  










静かに水を溜めたダム










「カードくださ~い」 










ダム管理事務所









耶馬溪ダム分室  大分県中津市耶馬溪町柿坂1806-6  










今回の記念撮影は いづが カードにピントを合わせてみました









なんか 間違ってるよね   ・・・表と表じゃん  ふふ










紹介の パンフレット










提頂を歩きます


 ここも 道路が走ってるんだね








副ダム 減勢池




各ゲートから放流される水は 勢いよく落下するので

川床が削れたり ダムの直下の水の流れが急になります

そこで 副ダムと呼ばれる小さなダムと 減勢池と呼ばれる池で

落下する水を捕え 水の勢いを弱めます













提頂から ダム湖の眺め











ダム湖は 耶馬渓湖(やばけいこ)って言うんだね











対岸から 提頂を











ここも 補修工事をしてる





このダムは ゲートが3種類あるんです



1  コンジットラジアルゲート 2門



大容量の水を放流 または

洪水調節を行う時に使用する放流設備(常用洪水吐)

流量が 毎秒35立方メートルを超える時 ここから放流を行います









2  オリフィスラジアルゲート 1門



耶馬溪ダムの本体(堤体)は 治水と利水の機能を果たすため

様々な設備で構成されているということ










そして3つ目は クレストラジアルゲート



100年に1回の割合で起こると予測される異常洪水を想定して

ダムの堤頂部につくられた 放流設備(常用洪水吐)









ダム湖上流から










植物プランクトンの異常増殖を 

初期段階で抑えるための装置 (貯水池循環装置)



 残念ながら 噴水は動いていない







ダムの 下流からも







源流を大分・福岡の県境にそびえる霊峰英彦山に発して 

多くの支流を集めながら景勝地耶馬渓・中津平野を流れ

周防灘へと注ぐ一級川 山国川
 





近づいて撮ったけど 思いっきり逆光!!







そして 行ってわかったこと 2つ

1つ目は 1km離れた 耶馬渓サイクリングターミナル でも

ダムカードを配布してるってこと!!

ここ









2つ目は 玄関の植え込みに すぅんごいダムキャラがいるってること







と言うことで 

大分県のダムカードも 制覇しちゃったね・・・



昨年夏に 突然始まった ダムカードを目的とした 2人のダム旅

今までのダムを 少しずつUPして振り返りつつ

次にどこかのダムで カードをゲットできることを

楽しみにしてて






本日のおまけ


 大分と言えばこれ!! 関サバ 関アジ あわび・・・違った! さざえだ





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大山ダム(建設中)本体打設工法は 拡張レア @大分県

2012年02月06日 01時42分47秒 | ∟大分県
大分県 ダム制覇計画 第3弾


              
大山ダム

大分県日田市大山町西大山




ここは 1月に行った 佐賀県の 嘉瀬川(かせがわ)ダム と同じく 

まだ建設中のため ダム管理事務所はない



工期 昭和59年度~平成24年度(予定) 

総事業費 約1.400億円










の 現場事務所となるところは ここだ










現場事務所にしては 立派










玄関


 どこのダム事務所にも貼ってある「不当要求断固拒否」そんなに要求されるもんなの?







ダムカードの案内


 *お1人様1枚です(厳守!!)



建設中のダムなので カードはないでしょ・・・って思ってる人多数






そして 手にした ダムカード


 いつも2人なので 表と裏が写真に撮れて 便利 


ダムは ここから数キロ 山に入ったところ




途中にあった ダム建設反対の看板




日本の長期化ダム事業 を知ると また違った背景が見えてくる






そして見えてきた ダム湖








工事中の看板

 熊谷組







提頂には 工事中のため近づけず・・・残念


 完成したら ここもまた来たいダム








大山ダムインフォメーションセンター


 閉まってたよ








ダムの下から


 ここも 工事中で 立ち入り禁止




工事中のため 残念ながら ここまででした


次は 大分県最後の 耶馬溪ダムへ出発




本日のおまけ



 倉敷中央図書館裏に潜む2人

  こわ~!!







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

松原ダム 蜂の巣城紛争 @大分県

2012年01月29日 00時00分00秒 | ∟大分県
先日ご紹介した   下筌ダム  はいかがでしたか


つづいて 大分県 ダム制覇計画 第2弾


              松原ダム 

左岸:大分県日田市大山町大字西大山字オク畑

右岸:大分県日田市天瀬町大字出口字袋




国土交通省九州地方整備局が管理を行う国土交通省直轄ダム

高さ82.0メートルの 重力式コンクリートダム





ここも 上流から 見えてきた










近づいてきた











例の物は ここにあるよ


 ダム管理事務所








これが 現物











いつもの 記念撮影

 カードとダム どっちにピントを合わせればいいの?








提頂には国道212号線が通っている











対岸から 撮影


 材木を切り出したトラックがひっきりなしに 通っていた








昭和45年 完成


 結構 トラックがぶつかったのかなぁ








対岸ダム湖からの 提頂を望む









ダムの説明は 大型LEDディスプレイ








ダム湖は「梅林湖」

地元の旧・大山町の特産が ウメだから

この地は 「一村一品運動」発祥の地










提頂から ダム湖上流を 眺める











提頂から 下流の松原発電所を望む










ダムの説明碑









ダムの下からも 撮ってみたよ


 ラジアルと 隠れて見えないけど 予備ゲート







次は 建設中の 大山ダムへ GO★

お楽しみにね





本日のおまけ


 最近の視力検査の基準って こうなってた








 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下筌ダム(しもうけダム) ダム湖は「蜂の巣湖」 @大分県

2012年01月25日 01時43分59秒 | ∟大分県
熊本 鹿児島 そして 大分県に来た理由

  それは もちろん  大分県のダム制覇  



2011年の夏は 山口県のダム を弾丸したっけなぁ



1番想い出に残るダムは ここ 


初めてのダムカード・・・っていうのも もちろんだけど

ラジアルゲート側からのダムのながめなんて

・・・感動!!!

ダム初心者で 2度目のダム訪問にしては 素晴らしい出会い


ここからが スタートだったんです

ダムの夏


閑話休題
    

では 怒涛の 「大分ダムシリーズ」 といきます


           下筌ダム


           松原ダム


           大山ダム (建設中)

           耶馬渓ダム



大分県 ダム制覇計画 第1弾


              
下筌ダム

                
しもうけダム って読みます


左岸:大分県日田市中津江村大字栃野     

右岸:熊本県阿蘇郡小国町大字小竹



ここは 下流の松原ダムとセットで行くといいよ



遠くから見えてきた


 熊本から行ったので 上流から   ダム湖は 「蜂の巣湖」








管理事務所の 入り口










近づいてきた










先ずは 例の アレ をもらうため 管理事務所 へ

ここ













ダムカードの紹介










管理事務所内の 展示室










ありがとうございま~す










わしたちおきまりの 記念撮影









昭和44年 完成









ダム 提頂









ダムのゲート











下流の提体


 高さ98.0メートルの アーチ式コンクリートダム







提頂を 反対岸から











ダム湖側 提体


 紅葉の時期は きっときれいだろうなぁ









上流の橋の上から










ダムの紹介









「蜂の巣城」って呼ばれる砦ができたくらい ダム建設への抵抗運動は激しかったという歴史がある







ここは 松原ダムと共同で 塵芥処理を してるんだ


 この辺りは 森林が多いから 流木がたくさん流れてくるんだね







これが 処理工場







次は 下流の 松原ダムに 向かうよ お楽しみに





本日のおまけ

『うまか軒』 『おても庵』



 宮原(みやはら)サービスエリア 下り線


 
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加