日経225先物&FX デイトレード

日経225先物 デイトレの為のプラン作成とその結果を公開中。FXのデイトレWebセミナーの結果も公開。

日経225先物 セミナー実績 2016/1/29

2016年01月29日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析

 


 大幅反発。ここ2週間の三角保合い上限を上抜けて、基準線+25日MAの抵抗帯まで上昇しています。ダウントレンド発生後の調整の戻り局面が継続中。日柄的には、直近安値から来週月曜日で8日目となり、戻り売りなどが出やすい地合いに変わってきそうです。
◆今日の日経225先物のマーケット

 40円のギャップアップで前日レンジ内の17100円で寄り付きました。前場は売り優勢の展開となり、16880円まで下落。どの後は、17000円下で保合いレンジを形成。日銀会合の結果が発表されると乱高下となり、上は17850円、下は16740円を付けました。終値は17640円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

  前場、17045円と17030円で押し目買い。16965円で戻り売り。3連勝で25,500円のプラスでした。

1月累計 +2、656,500円、109勝27敗6分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

 前場、17045円~16925円で押し目買いを5回。16905円で順張り売り。16975円と16925円で押し目買い。17015円で戻り売り。8勝1敗で140,000円のプラスでした。

1月累計: +2,890,000円、117勝36敗5分

 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/1/29

2016年01月29日 | 日足

<前日の日経225先物>



 反落。ほぼ前日レンジ内を上下する動きとなりました。5日MAが支持線として機能しています。直近安値を下回らない限り、ダウントレンドの後の調整の戻り局面と判断できます。この後、戻り高値を明確に上抜ければ、25日MAへ向けての上昇の動きとなりそうです。

<前日のナスダック>

 

 
 小幅反発。前日安値をわずかに更新した後、買い戻されて前日レンジ中腹で引けました。依然として、5日・10日MAが抵抗帯、-1σが支持線の状態。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、-1σを明確に割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。
<前日のダウ>
 小幅反発。前日安値をわずかに更新した後、買い戻されて前日レンジ中腹で引けました。依然として、10日MAが抵抗線、-1σが支持線となる保合い。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、-1σを明確に割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。


よろしければクリックをお願いします。



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経225先物 セミナー実績 2016/1/28

2016年01月28日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析

 


 反落。ほぼ前日レンジ内を上下する動きとなりました。5日MAが支持線として機能しています。直近安値を下回らない限り、ダウントレンドの後の調整の戻り局面と判断できます。この後、戻り高値を明確に上抜ければ、25日MAへ向けての上昇の動きとなりそうです。
◆今日の日経225先物のマーケット

 140円のギャップダウンで前日レンジ内の17030円で寄り付きました。寄り付き直後に16920円まで押し目を付けた後は買い優勢となり、11時過ぎには17240円まで上昇して今日の高値を付けました。後場は一転して売り優勢の展開となり、17020円まで反落。ここから再び買い優勢となり、17190円まあで再浮上。終値は17180円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

  寄り付き直後に16995円~16980円で買い。16925円で押し目買い。16970円で戻り売り。17085円で押し目買いを6回。17185円で戻り売り。5勝2敗で164,000円のプラスでした。

1月累計 +2、631,000円、106勝27敗6分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

 16960円で追撃買い。17030円で戻り売り。17200円押し目買い。17225円で戻り売り。17160円~17090円で押し目買いを3回。17110円で戻り売り。4勝2敗2分で132,500円のプラスでした。

1月累計: +2,750,000円、109勝35敗5分

 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/1/28

2016年01月28日 | 日足

<前日の日経225先物>



 反発。前日下放れた転換線と-1σを再び上放れて引けています。前々日の戻り高値をわずかながら更新。直近安値を下回らない限り、ダウントレンドの後の調整の戻り局面と判断できます。この後、戻り高値を明確に上抜ければ、25日MAへ向けての上昇の動きとなりそうです。

<前日のナスダック>

 

 
 反落。高値更新後、再び売られて5日MAを割り込んで引けました。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、-1σを明確に割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。
<前日のダウ>
 反落。高値更新後、再び売られて5日MAを割り込んで-1σ付近まで押し戻されました。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、-1σを再度割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。


よろしければクリックをお願いします。



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/1/27

2016年01月27日 | 日足

<前日の日経225先物>

 反落。下窓を形成して始まり、前日上放れた転換線と-1σを再び下放れて引けています。ここ2日間で上抜けた抵抗帯をテストする形。直近安値を下回らない限り、ダウントレンドの後の調整の戻り局面と判断できます。この後、戻り高値を上抜ければ、25日MAへ向けての上昇の動きとなりそうです。逆に、直近安値を割ってくるようなら、ダウントレンド再開の形。
<前日のナスダック>

 

 
 再浮上。5日MAや-1σが支持線として機能して反発。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、支持線を再度割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。
<前日のダウ>
 再浮上。5日MAや-1σが支持線として機能して反発。今後、10日MAを抜いて行くようなら、調整の戻りを試す局面継続。逆に、支持線を再度割り込むようなら、安値圏での保合いで調整もしくはダウントレンド再開。戻りに入ったとしても、下向きの20日MAは強い抵抗線となりそうです。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加