日経225先物&FX デイトレード

日経225先物 デイトレの為のプラン作成とその結果を公開中。FXのデイトレWebセミナーの結果も公開。

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/12/15

2017年12月16日 | 週足
<日経225先物月足>








 月足では、11月レンジ内で+2σを割り込んで推移しています。ボリンジャーバンドは拡大中でバンドウォークの”走る”上昇トレンド発生中です。+2σの上で推移する限り、この上昇トレンドが継続。押し目を付ける場合は、サポートの+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。



<日経225先物週足>






 週足では、先々週の戻り高値をわずかに更新した後は戻り売りに押し戻されて、先週レンジ中腹で引けています。直近5週間のレンジに孕んでおり、上昇トレンド発生後の調整局面が継続中です。中長期的には、+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。


<ナスダック月足>







 月足では、高安値を切り上げて推移しています。5ヶ月MAがサポートとなっているので、この上で推移する限り、この上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。


<ナスダック週足>




 週足では、先々週つけたの直近高値を更新し、高安値を切り上げる陽線で引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で巡航上昇トレンド発生中。10週MAや+1σがサポートになっているので、これらを下回って引けるまではこのトレンドが継続です。


<ダウ月足>






 月足では、高安値を切り上げて+2σ付近で推移しています。この上でする限り、走る上昇トレンドが継続。中長期では、サポートの5ヶ月MAの上で推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。





<ダウ週足>





 週足では、高安値を切り上げて、+2σ付近で引けています。今後、+2σの上で推移する限り、走る上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。




ブログ・ランキング参加中


応援クリックよろしくおねがいします!



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経225先物 セミナー実績 2017/12/15

2017年12月15日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析







 4日続落。サポート帯の25日MA~22500円から一旦は抵抗帯の基準線まで戻りを試したものの、戻り売りで25日MAをわずかに割り込んで引けました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいになっており、±2σ間での強いボックス相場です。一定期間この状態が経過した後、バンドブレイクした方向へ強いトレンドが発生する可能性が高い形です。



◆今日の日経225先物のマーケット



 50円のギャップダウンで下窓を開けて22580円で寄り付きました。前場は戻り売り優勢の展開で、22550円~22500円の支持帯を下抜けて、22440円まで下落。ここでダブルボトムを形成すると、後場は買い戻し優勢の展開となりました。特に、22540円付近の25日MAを再び上抜けると、一気に買い戻しが入って、日足基準線などの抵抗帯の22720円まで急上昇。大引けにかけては再び売られて22490円まで下落。終値は22520円でした。



◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付きは買いから入って、窓埋めの22595円で戻り売り。22495円~22460円で押し目買いを3回。22505円で戻り売り。22440円の安値を付けた後の22465円で戻り売り。後場、Wボトム完成後に22475円で押し目買い。22665円と抵抗帯付近の22695円と22715円で戻り売り。8勝1敗2分で203,500円のプラスでした。


12月累計: +1,388、500円 60勝8敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、22725円で追撃買い。22690円で押し目買い。22625円でドテン売り。後場、22625円で追撃買い。22655円で押し目買い。4勝1敗で39,000円のプラスでした。


12月累計: +291,000円 38勝18敗5分



このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/12/15

2017年12月15日 | 日足


<前日の日経225先物>




 3日続落。前日のサポートであった基準線を割り込んで寄り付き、+1σと25日MAの間を上下して、小陰線で引けました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいになっており、±2σ間での強いボックス相場です。一定期間この状態が経過した後、バンドブレイクした方向へ強いトレンドが発生する可能性が高い形です。



<前日のナスダック>





 反落。前日高値を更新したものの、ここ4日間の抵抗線の+1σに上値を抑えられて、5日MA付近まで下落して引けました。±1σの間で保合いとなっており、ボリンジャーバンドも横ばい収縮中のボックス相場です。


<前日のダウ>




 反落。前日までに5日続伸となっていたことで、利食い売りが優勢になり押し目を付けた格好。短期ではサポートの5日MAの上で推移する限り、上昇トレンド継続です。中長期的には、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続中です。



よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経225先物 セミナー実績 2017/12/14

2017年12月14日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析







 3日続落。前日のサポートであった基準線を割り込んで寄り付き、+1σと25日MAの間を上下して、小陰線で引けました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいになっており、±2σ間での強いボックス相場です。一定期間この状態が経過した後、バンドブレイクした方向へ強いトレンドが発生する可能性が高い形です。



◆今日の日経225先物のマーケット



 20円のギャップダウンで前日レンジ内の22680円で寄り付きました。寄り付き直後に前日安値を10円だけ更新した後、押し目買いで22710円付近の日足基準線を上抜けて、抵抗帯手前の22750円まで急上昇。その後は、最初のレンジ内を日足基準線を挟んで上下する保合い。後場に入ると再び売利優勢となり、14時過ぎには22600円まで下落。終値は22630円でした。



◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 前場、22695円で押し目買い。1勝で3,000円のプラスでした。


12月累計: +1,185、000円 52勝7敗2分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、22725円で追撃買い。22690円で押し目買い。後場、22625円でドテン売り。3勝で39,000円のプラスでした。


12月累計: +252,000円 34勝17敗5分



このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/12/14

2017年12月14日 | 日足


<前日の日経225先物>




 続落。ここ2日間のサポートであった+1σや5日MA、基準線を割り込んで引けました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいになっており、±2σ間での強いボックス相場です。一定期間この状態が経過した後、バンドブレイクした方向へ強いトレンドが発生する可能性が高い形です。



<前日のナスダック>





 再浮上。ここ3日間の抵抗線の+1σを挟んで小動きとなり、小陽線で引けました。±1σの間で保合いとなっており、ボリンジャーバンドも横ばい収縮中のボックス相場です。


<前日のダウ>




 5日続伸。高安値を切り上げて短い上影陽線で引けています。短期ではサポートの5日MAの上で推移する限り、上昇トレンド継続です。中長期的には、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続中です。



よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加