おにはは と わんこ日記

わんこ達に「おにはは!」と思われてる
   私のボケ防止日記
       効果みられず・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花子  今日は今年一番の暑さだよ

2015-07-31 11:36:12 | Weblog
2年前の早朝 花子が旅立って。。。

早いな~~

その日に限って 午後からの仕事の予約が入っていて

ゆっくり別れをする時間もなく

ずっと心に引っかかったまま

あの日も 今日のように雲ひとつなく 暑かったはずだけど

ちっともその記憶がないの

母さん お昼からお仕事抜けられないからって

多分自分でスケジュールくんでたんだよね

だから朝の5時に逝ったんだよね~

そこまで考えてくれなくてよかったのに 本当にお利口すぎる

かしこすぎるのも なんだよ~

でもま~ 最初にこの子は天才だ~~~ってびっくりした自慢のこだったもん

人の心を読むし 無駄にワンワン吠えないし 考えて行動する

最高の娘  さみしいよ


いつも母さんの左胸にくっついて寝てた花子

信じられないような母さんの不整脈を聞いていたのが 原因かな?

母さんより先に どんどん具合が悪くなって 尿毒症に腎不全 信じられない数値がでて

先生も母さんも あと4~5日かって覚悟した

そのころ 認知のばあちゃんやドンさんの介護もあって 

歩けなくなっても それどころじゃなかった

やっとおかしいと自覚して心臓の病院へ通いだしたら・・・


花子 俄然食欲が出てきたし 

毎日 点滴したのがよかった

他のわんこやにゃんこに 見本を見せるように

ウンともスンとも言わず 診察台の上でじっとしてたよね

そのあと何度検査しても 数値は少ししか良くならなくて いつ死んでも良い数値

でも 生きたよね~~

花子が点滴している間 先生 何度も検査結果の数値をみて 頭傾げてたよね

二人で それを見るのがおかしかったよね~

何か月も続いた点滴とか・・・・

母さん 破産する~~かも なんてね たまに思ったけど

花子が生きてるなら・・・絶対後悔したくないって思ってた。


母さんの手術が決まったころには 点滴しなくてもよくなってくれて

みんなをまとめて ちゃんとお留守番してくれたよね~

ペットシッターのオッチャンにおしめしてもらうのは ちょっと恥ずかしかったかな?

母さんの手術も無事終わり

花子も絶好調 ばあちゃんなりにだけど・・・

絶対迎えることはないと思ってた 奇跡の16歳

16歳になったんだから もういいでしょって  

逝ってしまった。

ず~~~~~っといてよかったのに

もっと居てほしかったのに

母さん さみしいな  

わかってるけど

花子にあいたいな~



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬になってしまった・・・ 時々巡礼続行中

2014-12-13 10:40:18 | Weblog

暇を持て余して 時間つぶしに こたつカバーとベッドカバーを冬前に作ってしまい、それでも時間を持て余してたので 目的地があるってことで 突然思いついたスタンプラリー。

徳島県内を終え 室戸岬から 高知市内までのコースも走った。


その後 仕事をしながらとか 友達の世間話とかで 
その度 みんなに
うそ~~~ 信じられへん あんたが?と 数々の言葉をもらったんだけど
私も行きたかった・・・との声が上がり
じゃ~ 一緒に行く?と盛り上がり

クリスマスイブに母親を見送った 無信心者と
バレンタインデーに母親を見送った クリスチャンの
おばちゃん二人の巡礼が始まった。

改めて1番から・・・・お大師さんがついているので 3人?4人?

車はもちろん 狭い道 山道に強い 私のNわん

話し相手はできたし 運転も変わってくれる。

決まり事は 
お互いわんこを留守番させてるので すべて日帰り
仕事優先
雨の日 天気の悪い日は 行かない。

最初は四国八十八カ所巡り それが途中から番外の20番巡りも薦められ
108か所 煩悩の数だけ回ることになってしまったが・・・

初めは時間の調整を考えず お昼ごはんはいつも夕方ってなことになったり・・
一番走った日は 777,8キロ  次も軽く700k越え
山道走りのエキスパートになった私・・・自画自賛

徳島高知では 紅葉を見なかったが 愛媛からは行くたび 紅葉狩り状態
そのころから季節を感じ 冬の予感 山は雪だよね~ 雪の降る前に山を終えようとそのころ気が付き
平地は後回し紅葉真っ盛りの四国山脈を順番に攻略
流石に週3走った後は ダレダレ・・・
母の1周忌法要もあったし、休んだけど テレビをつけて吃驚!
1週間前に 「紅葉はみあきた~~~」なんて走った192号線 雪で!閉じ込められてる!
雪で被害にあった方には申し訳ないけど・・
「私たちって ついてる!もう春まで山のお寺は行けないよね~~」と自画自賛
信心深い人は お大師様がついてるからよというが・・・

水曜日 愛媛の残りは後回しってことで 
一応徳島県にはあるんだけど 香川のほうからロープウエイで上る事ができる雲辺寺へ
高速道路はニュースでやってた三好の辺りは雪国並みの景色(ここって北陸道?)が数分
瀬戸内側は スモッグに覆われ(春霞に見えなくもない)春景色
友達は雪のところへは行きたくなかったらしいけど、香川県唯一のスキー場がお寺の隣
スキー場がオープン前に行っておかないとね~~
って予習してた知識をひけらかした。


初めは ちんたらちんたらと巡っていた二人だけど 信仰心は芽生えないが 
スタンプラリーの目的意識が高まって
カーナビは信用できないと 充電器を付けてスマホのグーグルナビの併用
運転手は私 ナビゲーターは彼女
どこかでおうどん食べようか?と言っても 次までは何分 先に行きましょ!と言われ
お尻を叩かれる馬の気分(笑)
結局今回も 帰りの高速のサービスエリアでおうどんの昼食になってしまった。
お菓子やチョコを載せていてよかった。

本当は今年中に高野山も済ませて 終了する予定だったけど・・・
また大寒波が来てるらしいし・・・難しいかも
彼女の車はスタッドレス履いてるし もう山道や細い道はないから 次からはプリウスでかな


それにしても 月日の経つのは・・・早!
去年の今頃 ばあちゃんニコニコ絵がをを振りまいてたな~~って
お客さんがみんな懐かしそうに思い出してくれる。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

天気予報を見てなくて・・・

2014-09-03 17:28:57 | Weblog
8月が雨続きだったけど 9月に入ったら 晴れの予報を数日前に見ていて・・・
今朝 5時半に笑子と大の散歩 南の空は雲が暗かったけど東は青空!
今日は晴れるぞ!って 疑いもせず・・・・
笑子を洗った♪
ふと気づくと 空一面の黒い雲? え? なんで?
自然乾燥予定の笑子・・・アカンやん
雨が降ったら 外によおおらん笑子


ってことで 初めてのドライヤーをかけた。
絶対怖がる 嫌がる・・・と思っていたが 案外平気
掃除機に比べたら へのかっぱかえ?(爆)
キレイに乾いた頃 雨が降り出した セーフでした~♪

そのあと 私もシャワーして 獣臭を取るため徹底的なお風呂掃除を済ませ
朝ごはん。

雨だ 予約は入ってない 暇だし・・・
またしても思いついての お遍路続行を決定

昨夜の残りもので お弁当を用意
笑子を 中に入れようと鎖を外したら・・・
ルンルンって 雨の中へ走ってしまった。
せっかく乾かしたのに・・・あほたれが(怒)
知らん顔して 車に荷物を積んでたら 帰ってきたので 裏口に入れた。

前回は 7番まで済ませていたので 8番から・・・
ナビにお任せ旅

初めてのお遍路だけど 吉野川北岸のお寺は どこも立派!
すごい儲けてるんだな~~~~(笑)
車で遍路なので 楽ちんって思ってたら 甘かった。
10番は 車を降りてから333段の石段・・・・苦しい 来るんじゃなかった
パスしたいけど スタンプラリー状態なので 頑張って登った。

そのあと 南岸のお寺・・・
なんで? 小っちゃい さびれた感・・・駐車料金取られたし!
一応 八十八ヶ所全員回るはずなのに・・・経営が下手なのか?
愛想も悪い

その次の焼山寺・・・山だ!
耳抜きしながらの登り 細いくねくねの山道・・・対向車が来ないことを願いながら 
走るのが楽しかったりする(おばちゃんのくせに)
ここは 道の為にって300円いるが それは納得。
お参りして気分良く下ってきたら ガードマンのオッチャンに止められた。
工事の為に50分待ち・・・50分止めて 10分通行可だと!

お遍路の時は イライラしてはいけません、お弁当を食べなさいって事だな~と
先頭だったので ガードマンのオッチャンの真ん前で パクパク(爆)

そのあと スタンプラリーを続け 17番で本日は終了

家に帰ると 子供たちの大歓迎
笑子に顔中舐められるのは 勘弁して~~ でも 許す(笑)

流石に疲れた。

頭の疲れは取れたかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掃除機克服 やった~~♪

2014-07-25 12:44:51 | Weblog
散歩大嫌いだった私が コレステロールに負け 筋肉が落ちてしまった大の太腿に唖然とし できるなら散歩したくない笑子と初夏の頃から 朝 歩いてる 普通は3日坊主になるんだけど いまだに続いてる。
信じられない事に 最近は5時から・・・・ やればできるのね~~~(笑)

その途中で出会う人に きれいに手入れされてますね~~~なんて言われたり・・・
笑子は 白と茶色のツートン(ぶちともいう)だから白が 白く見えるだけなんだけど
そう言われると シャンプーでもするかって事になる訳で・・

汗だくで帰った今朝も 汗ついでだ~って 風呂場に連れ込んだ。
夜の寝床になってる裏口で 寝てる笑子を見ては 臭い臭いを連発してたもんだから
笑も おとなしく?洗わせた。
家の横の日陰で 自然乾燥に出している間
ブルブルされた風呂場と 笑子が通った道筋を大掃除。
台所のラグも洗濯!
とにかく 笑子を洗った時は 大掃除になって さっぱりする我が家
しかし 私は ヘロヘロ・・・・で 自分のシャワー
朝から頑張りました。

早起きって すごいな~~ こんだけやったのに 以前の起床時間になってない!
ま~ どんだけ 朝寝坊してたんってことやけど(笑)

そうそう!
止めどもない書き出しになってたけど
記念すべき出来事が・・・


笑子・・・やっと 掃除機に耐えられるようになった! バンザイ!
抜け毛・・・ひどい抜け毛・・・ たまらん抜け毛
洗って乾いた後はもっとひどいことになる抜け毛
近所に迷惑にならないように 川ふちの土手まで行ったり イロイロ気にしてた笑子の抜け毛
去年から 掃除器で吸い取るのに挑戦してたんだけど、超ド級の怖がりだから
あっちもこっちも必死の格闘だった。
今日は 格別の暑さだから 中に入るためには・・・って考えたのか?
覚悟したのか?笑子さん 我慢できました。
抜け毛も 抜け毛予備軍もきれいに吸い取れて いささかスマートに見える笑子(笑)

これで中犬しても いいんだよ~~

毛が飛んでない 部屋って いいな~~~ ♪

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いつの間にか5月

2014-05-02 11:39:56 | Weblog

久しぶりのブログ
まだあったんだ~びっくりした~


世間はゴールデンウィーク 我が家はいつもどおり。


2月27日にドンさんが迎えに来たときは お断りすることができてたけど
3月3日にじいちゃんが迎えに来たら ついて逝ってしまった夢子 15才と10日だった。
向こうは賑やかになってみんな楽しんでいるみたいだけど
こっちはさみしくなったよ~♪


桜は 後ろ足が立たなくなって どこに行くにも抱っこ。
文句もないのか 気付いたら桜の声をしばらく聞いてない、ちっとも鳴かなくなった。
オムツをしている時間が長いけど 用を足したくなるとズリズリしながら
トイレシーツまで自力で行ってる。だから ボケてはないみたい・・・賢いって声をかけてる(笑)
食欲は旺盛 だから大丈夫!



大は ばあちゃん子だった僕でも良いですか?って風にしてたけど
今じゃ チョー引っ付き虫、10才にもなると よく寝るようになったけど
いつもそばにくっついている。
男としての自覚ができてきたのか よその子には一応 えらそうにガルガル言ってみるが
尻尾はプリプリ大きな子とでも対等に仲良くしてる、
でも 相変わらずウンチをするときはお尻が痛い!ってキャンキャン悲鳴を上げる。
ウンチが固いからかな?と 軟便剤を与えている・・・・
ウンチ・悲鳴はセットになっているみたいで すんなり出てる時もやっぱり悲鳴は上げる(爆)



笑子は相変わらずビビり
そんなに怖い目にあったことないのに なんでかな~?とつらつら考えてみると・・
生後10日目からプードルとして育ってたのが 大きくなって外犬デビュー
ドンもいるしって 当然だと思ってたけど 笑子にとってはすごい怖かったのかも、
だから 外=怖いになり 男のひとや 大きな音や大声も怖いし車も怖い 雨音も 風の音も怖い
全部怖い!
少しましになってきてたのに 何がきっかけなのか 朝夕の散歩でウンチができなくなった。
小さいほうは我慢できないから 用は足せるんだけど 早く帰ろうって 引っ張り犬復活
大きいほうは持って帰る。
で 入れてくださいって泣いて 中のトイレシーツで安心して用を足す
おかしいやろ おまえ!って言うんだけド 済ますとサッサと出て行きます~♪って
変な子



今日は私の3か月ぶりの通院日
主治医の先生 腕がよかったのね~
わたしすっかり良くなって元気すぎ

消費税増税前に ダンゴ虫号を手放して パンダ顔の軽にしたんだけど
岡山までへっちゃらでドライブできたもん なんか自信持てた~♪

                          



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

早いもので 二 七日

2014-01-06 15:49:35 | Weblog
長かった年末年始の休みも終わり
今日から役所も仕事始め・・・ってことで
婆ちゃん関係の 届とかをやっとできる。

しかし 二 七日ってことで 叔父叔母連中がお昼から来るってことで さあ大変!

久々の6時起きで ご飯を炊いて 笑子の散歩 
ままごとのように お霊供(お料具)作り お団子も作りお供えした後
夢子と桜を起こし 久々のお出かけのためちょっとおめかししたら 9時になった。

仕事始めの一番最初が 死亡の届なんて 悪いかな?と思いつつ
共済〇○へ 私の戸籍謄本までいるらしい、なのでその後 市役所へ 介護保険とか 国保とか
謄本ももらって 銀行へ行きいの 年金基金の事務所へ行きいの(めっちゃ寒いところで長時間待たされ風邪をひいてしまった、頭が痛いおまけに 住民票もいると言われ)そのあと病院の支払いに行きいの 
住民票をもらいに 市役所に戻るのか?と・・・考えたら近くに支署があったので
そちらで取ったので
13時になる前に 家に帰りついた。
お昼ごはんは シーフードヌードル(可哀想 私)

でもま~ 一通り用事は片付いた。
後は 送られてくるものを待ち 必要書類を送り返すだけ。
そういうものは さっさと片付けないと気が済まない性質だから
ま~すっきりした。

後は葬儀費用の支払いのみ・・・・・それが一番怖い!



ホンマに風邪かも? 早寝しよう
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかなお正月ですね~

2014-01-03 13:18:11 | Weblog
2014年
我が家にお正月は来なかったけど 穏やかな日々を過ごしています。

ばあちゃんの後始末とかあるんだけど 年末年始のお休みで
な~んにもすることがないのです。

去年の12月に 緩和ケアに移ってからはその日を迎えるってことが前提だったので
それでも先延ばしにしてきた葬儀・・10月に会員になって準備はできてました。

病院が近いのもあり 在宅介護の日々だったから
ばあちゃんの場合 内臓にガンのできた人と違って 毎日進行具合が丸見えでした。
だから 素人なりにも 大出血か? 
だんだん食べ物も通り難くなってたので 窒息か?と
予想していました。

大出血は免れたのですが やっぱり空気が通れなくなる。。。
最後 延命治療は一切しなかったのですが 楽に穏やかに
みんなに 見守られ 声をかけられ 手を握られ穏やかに 理想の最後でした。
前日まで高カロリーの栄養食を口にすることができていたので
ふっくらした顔で眠っているようでした。


そのあとが ばたばた
家に送ってもらう寝台車が 年末の激混みでなかなか到着しないし
気候のせいか 急いでこの世から旅立つ人も急増 おまけに 暦は 友引
葬儀屋さんとの打ち合わせでも 最初に謝りの言葉から・・・
近くの予定していた会館は満杯 市の火葬場も満杯 日延べしないと・・・とか
何とか 系列の会館の最後の1つを確保 火葬時間も第3希望まで・・

一晩 家で過ごして翌日は会館でお通夜
南の家のお寺さんなので 交通渋滞でお寺さん遅れてしまった。

葬儀の日は遅れないように 徳島市内のホテルに泊またとか
でもって 大雨
会葬してくださった人に迷惑かけてしまった。

しかしな~~ わたしって・・・・・

みんなが オイオイ涙を流して泣いてくれているのに
全く 涙出ません 本物の鬼だわ
全く悲しまないわたし 恥ずかしかった 泣く演技が上手い女優さんになりたいって思ったわ

一人になると寂しくなるからって 親戚で話し合って
和歌山の叔母が泊まってくれてたんだけど、
すごい働き者の叔母で 花壇の草抜きの後 道路のアスファルトの間に生えてる草
隣の(よその)駐車場の草も抜ききれいにして 他にすることない?と・・・
朝は6時に起きるらしいけど 私に遠慮して7時まで動くのを我慢してたような叔母、
私も寝てる訳に行かず(笑)

親戚・知人・友人から ねぎらいの言葉と心配の言葉を掛けられ
だいじょうぶよ~と言いながら 実は気が緩んだのか 熱は出よう出ようとするし 鼻水は垂れよう垂れようとする、ドキドキするなと思ったら脈は120近く
家にある薬 葛根湯・解熱剤・抗生剤適当に飲んで
何とかやり過ごせたかな? 鼻水の時期は過ぎ 鼻詰まりの時期もすぎ 声はかわいく鼻声だが
咳もちょっとだし 熱も下がったし、一番心配した叔母にも移さなかったし
克服・・・・やっぱり 鬼は強いな~

2日の午後のフェリーで帰った叔母を港に送った帰り道 
寂しぃ~~と思ってちょっと目が潤んだが・・それだけ(冷血って私のことかも)


母の部屋で寝た叔母にくっついていた大が 寂しそうにしてた。
ちなみに 叔母は犬が怖くて おやつをあげることも出来なかったし触れなかったが
最後の夜は大と一緒に寝た。(すごい成長ぶり)



この度のことで 自分の母親ながら たくさんの人に愛されていたのがよくわかった。
往診してくださったお医者さん 看護士さん ヘルパーさん達
みんな優しかった
2週間ごとにバスで通ってくれた友達 家族ぐるみで気遣ってくれた友達
義理の兄弟姉妹 親戚も度々顔を見に来てくれたし
お客様にもご近所さんにも 「お母さん おかあさん」と大事にしてもらいました。
本当に幸せな人で 幸せな人生でした。

おかげで たくさんの人に助けられて 私も無事母を送り出すことができました、

きれいなお花をありがとう
お参りに来てくれてありがとう





追記

やっぱり混乱してるのかな?ボケてるのかもしれないね~
去年最後のと重複してますね~~

今年もよろしくお付き合いください



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のお知らせです。ありがとうございました・

2013-12-30 23:10:05 | Weblog
いくつもの病気と闘い そして 仲良くしてきたばあちゃん
24日永眠いたしました。
在宅の緩和ケアを受けるようになって 長年の痛みから解放され
穏やかな笑顔で 逢いにに来てくれた人 先生・看護士さん・へるぱーさん すべてに 満面の笑顔とハグ スキンシップで喜びを表して
皆さん笑顔にして 楽しい思いの1年を過ごすことができました。
とっても 幸せな人でした。

ついに自宅では食べ物が入らなくなって 入院したのですが。
自分で歩いて車に乗ってと 口元以外はとっても体調は良かったので
まだ数日は・・・と思い 次の日 余分のパジャマを持っていったら 最後の時が近づいていました。

食べ物が入らない ってことは 空気も入らないようになったってことで
結局入院は一晩 苦しいって空気を必死で吸おうとしてたのも 1時間くらい 
後はお薬が効いてきて 安らかな最後でした。

できの悪い娘が 絶対忘れないように 私の誕生日に逝きました。

予想より 頑張ってくれたので:
覚悟する時間は 十分あったので 私は涙もなくさみしくもなく 時々話しかけては返事がないな
そうだな~と思いながらの毎日です。
周りの方が 悲しんでくれているのに この態度は失礼かな~と思いつつ
やはり おにははでした。

私の引っ付き虫で 私の友達は みな自分の友達ってばあちゃんだったので
色んな所にくっついてきて 私のワン友さんも 全部友達とおもう厚かましいばあちゃんでした。
でも おかげで 良い思いをさせてやることができました。

ばあちゃんの 相手をしてくれた皆様 本当にありがとうございました。

夢子はマイペースの自分の世界の中 ジャンプしすぎて 背骨をやっちゃってて いざり状態の桜も悲しさは感じてないようで 食べ物命の道に入ってるし
笑子は最近があちゃんをあんまり見てなかったので 気にしていないみたい。
やっぱり 介護犬んの大が変!

葬儀の後 2日ほど叔母が泊まってくれたんだけど ばあちゃんの部屋を使ったので ドアの外でひーひー泣いてた(叔母は わんこが苦手・・・ずいぶん慣れたんだけど 一緒に寝るのは無理らしい)


年明けには イロイロ手続きとかで忙しいかと思うけど 今は暇!
なんちゃってお節もしなくていいから・・・

まずはばあちゃん知ってる方にお知らせでした。
来年は気楽な年になりそうです。

皆様 良いお年をお迎えください
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間に 一年がたった!

2013-10-24 15:27:09 | Weblog
去年の今頃 完璧にボケ症状のばあちゃんに振り回されてたんだな~とシミジミ・・・

結局 12月からの在宅介護・・・
お医者さんもヘルパーさんもびっくりの体調の良さで現在も続くぅ~~
ひどかった認知症もほぼ回復してるので
つりあがってた私の目も いつも通りの眠そうな小さな目に戻ってる(笑)

改めて 緩和ケアの素晴らしさを感じる今日この頃
痛みのない生活って 素晴らしい。
確かに見た目とか 症状は進んでいるけど
穏やかな毎日を過ごしてる。

介護犬 大も 最近はちょっと手を抜くようになって たまに私のベッドで寝るようになった。
夢子と 桜は ご飯とトイレの時間以外は ずっと寝てる。でも 元気!
笑子は 大雨は怖いけど 普通の雨だと 外で耐えられるようになった 成長した!

私はグータラババアになった。



追記


花子が逝った日から 突然に笑子「お手」ができるようになった。

「お手」じゃ つまらないから
「よろしく」にした。

今度 笑子を見たら 「よろしく」って声をかけてみて


でも 食べ物が無かったら あかんかも?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初盆も終わり

2013-08-16 07:56:53 | Weblog
猛暑が続く今年の夏
らしいですが・・・

一階には 在宅療養をしているばあちゃんがいるので
24時間 エアコンフル稼働 設定は28度
湿度がが低いのと 扇風機の併用で爽やかな毎日を過ごしています。

徳島市は海が近いせいか 夜になると風が出て 結構涼しくなり
2階の私の部屋も朝までクーラーをつけっぱなしで寝たのは この夏3~4日
ニュースで見聞きするのとは 違うの びっくりしません?

花子にいただいた たくさんのお花も
長い時間きれいに見せてくれました。
皆様のおこころ遣い 本当にありがとうございました。

ドンの時もそうでしたが
花子も思い残すことがないほど 介護することができ
心の準備をする時間も十分くれたし

花子は 痛んだり苦しんだりする姿を一瞬も見せることなく
旅立った親孝行な子でした。
だから 思いのほか さみしくないです。

ご飯の用意をするとき フードボールの数が少なくなったのが
悲しいかな
私のベッドの横に置いてある 花子のベッドは 今でも片づけられないけど・・・

それと 私がひどい言葉で 残された子供達を怒鳴りつけるようになってます。
トイレじゃない場所で 水たまりを作ってて それを踏んでしまったときとか・・
「もう~! バカたれがぁ~ アホばっかり残って・・・・」
自分で なんてひどいって 心で思いながら口は毒を吐きまくり
最低だ~~
そのあとで 嫌がられるほど抱き寄せるんだけど・・
おそいよね~~~



ふと気づけば 他の子達 筋肉ありません
やわらか~~~
家の中の運動で十分とか そういうのは遊びまわる若い時だけで
今のように ほとんど寝ているようになると 一日に歩く距離(?)は20メートルくらいかな。

ばあちゃんにかまけ ドンにかまけ 花子にかまけ 自分にかまけ
他の子に 悪かった~

夢子は もう歩く気がないし 
桜も足が不自由になって
フローリングがやっぱりわんこには負担だったのね~~
水やりしている間 外に出してやったら ゆっくりそのあたりを歩貸せているけど
やらないよりまし って感じ。

術後 やっぱり不整脈とか 怖がって 自分が家から離れるのが心配だったってのが
今年になってからの最大の理由・・・だよな~

又 認知気味になっる ばあちゃんに早朝に起こされた!
2度寝するのをやめて 笑子と大と自分のため
思い切って散歩再開することにした。
まだ3日目だけど
苦しくもなく帰ってこれた・・・
早起きは苦手だけど 朝は涼しいし 
水やりしたり 草抜きしたり 掃除機当てて 拭き掃除して
気持ちいい汗をかいて シャワーを浴びて 洗濯してる間に 朝ごはんの用意

用事も全部済ませられて、なかなか 快適
ふつうの主婦は こういう朝をすごしているんだな~と
グータラな自分を 反省はしないけど(笑)
ふつうにやりこなしてる 人たちを尊敬!

はてさて 何日続くかわからないけど
大の太腿が美味しそうになるまで 頑張るつもり
つもり・・・・

まだまだ暑さは続くようですけど
水分とって 睡眠とって クーラーかけて
皆様 ご自愛くださいませ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加