星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

丸森町総合文化祭

2016-11-05 23:21:08 | 
宮城県丸森町で第45回を迎えた丸森町総合文化祭が11月5日、6日と開催されています。

会場は、丸森まちづくりセンター他です。
我が天文同好会も30年以上も前から参加出展しています。
角田市市民文化祭と丸森町総合文化祭の会期が異なる場合は、角田市で展示したものを
そのまま、丸森町で展示するのが常です。
昨年は、会期が重複していたのでプリントを各2枚して対応しました。
今年の場合、3日の午後、角田市が終了後、撤収し、4日の夜、展示の準備を行いました。
丸森町の場合、展示スペースが狭く、少し窮屈な感じとなりました。


展示ボードが4枚しかありませんでした。
展示の説明をSさんと管理人で行いました。
隕石、隕鉄の展示は、丸森町では初めてです。
多くの方に、触っていただきました。中にはパワーを感じるという方も現れました。

毎月第2月曜日、丸森まちづくりセンター前の駐車場で星空観察会を19時~21時まで
開催しています。
今月は、11月14日です。この日は満月です。
今年一番大きい(地球に近い)満月・新月をスーパームーンといいます。
今年は、何と68年ぶりの近さです。
会場に来られた方にこのスーパームーンの案内をしました。
晴れたら見に来て欲しいものです。

同じ会場では、

写真展

絵画展・水墨画展

書道展を行っていました。

管理人は、夕方から知人宅で個人的な天体観察会を行いました。
小学5年生の男児が星が好きで、一度大きな望遠鏡で月や惑星などを見たいというので
17時から19時頃まで開催し、月、土星、金星、火星、ベガ、アルビレオ、イリジウムフレア
等を見ていただきました。
管理人のことを「星の先生」と呼ぶ、将来有望な天文学者となることでしょう。
明日は、別な行事に参加のため文化祭には参加できません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特殊切手星の物語シリーズ第4集 | トップ | しばた福祉まつり2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。