星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

宮城県内ボランティア団体の活動状況等アンケート

2017-10-19 23:43:10 | その他
宮城県震災復興・企画部オリンピック・パラリンピック大会推進室長から
「宮城県内NPO団体・ボランティア団体の活動状況等に関するアンケート」の
協力依頼がありました。

2020年、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が行われます。
宮城県では、、サッカー競技が行われる予定です。
大会成功にむけて適正で効果的なボランティア運営が不可欠なことから
ボランティア実施計画の策定を進めているという。ところです。
実施計画検討の一助とするため、ボランティア団体の活動状況やオリンピック・パラリンピック
にかかるボランティア活動への関心についてのアンケートの協力依頼です。

オリンピック・パラリンピック開催まで3年を切りました。
国立競技場の建設が気になるところです。
宮城県では、ボート競技の実施に向けて誘致活動を行いましたが、残念ながら誘致失敗と
なりました。
サッカー競技のみ行われる予定です。

・貴団体の就業者と年間事業費について
・貴団体の活動目的や内容について
・2020年東京オリンピック・パラリンピックのサッカー会場となる宮城県内での
 ボランティア活動について
・宮城県内で行われる2020年東京オリンピック・パラリンピック競技がもたらす
 復興への効果やそれに対する期待などについて
がアンケート実施項目です。
管理人は、しばた歴史観光ガイドの会会長としてアンケートに回答します。
現時点では、あまり関心がないというのが実感です。
柴田町では、10月初旬ベラルーシの新体操チームが来て、仙台大学にて練習していきました。
白石市・柴田町・仙台大学が連携協力して受け入れ体制を整えているものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加