第77回ウエイトリフティング選手権大会

2017年06月14日 | コンディショニングの話

遅ればせながら、ご報告。 

5/27・28と、栃木県は小山市で開催された第77回全日本ウエイトリフティング選手権大会へサポートに行ってきました。

試合前日のケア、アップでのチューニング(全体の可動性を正常化し、四肢-体幹の協調性を高め、運動に適した状態に調整することとお考え下さい)、試合中のアクシデントのケアなど、盛りだくさんな2日間でした。

こういった現場での仕事は全神経が研ぎ澄まされる感じがしていいですね。

あまり詳細については触れることができませんが、担当させていただいた選手も無事好成績を治められました。

とよたま手技治療院では試合会場でのケアサポートや勝つためのチューニングのご相談にもお応えしております。

故障予防等のメニュー作成などの相談にも対応しています。

団体でのご相談もお受けしておりますので、お困りの際にはお気軽にご相談ください。

※費用は相談内容によりますので応相談とさせていただいております。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「骨盤」「脊柱」の歪みと難... | トップ | 頑張り過ぎない »
最近の画像もっと見る

コンディショニングの話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。