動画で紹介:膝の痛みのセルフケア

2015年03月31日 | セルフケア

このところ膝の故障の相談が増えてきました。

ランニング障害あり、変形性膝関節症あり、痛めた場所もバラエティに富んでいますが、

関節の働きを正常化するという切り口でエクササイズを組み立てると、

基本的にどの障害にも等しく効果を発揮するエクササイズがあります。

むかし挙げた動画なのですが、お困りの際にお役立て頂ければと思います。

 

膝の痛みのセルフケア:0102

 

なお、エクササイズの適応・非適応はエクササイズ中の痛みの有無を基盤にお考えください。

痛む場合は関節の中のケガがまだ落ち着ききっていない可能性がありますので無理せず身体が傷を治すのを待ってあげましょう。

ケガがまだ落ち着いていない状態であったり、炎症のために熱を持っているような時には急性期の対応が重要です。

3~6日も大事を取ると、多くの場合は動画のエクササイズを痛みなく行えるはずです。

その間、しっかりと安静・アイシング・挙上・軽い圧迫をし、身体が傷を治すのを邪魔しないように心がけましょう。

長引くようでしたら一度ご相談ください。

では、どうぞ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動の精神安定効果 | トップ | 動画で紹介:外反母趾のセル... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。