走る方へ=体幹トレーニングお届けパート2=

2014年08月13日 | コンディショニングの話

前回に続き「体幹トレーニング」のご紹介です。

地面を捉えてから次の跳躍に向けての「支持脚側の股関節」のコントロールと

胸郭を中心とした体幹から下肢までの回旋のコントロールの向上にお役立て下さい。

1と2あわせて行っていただくと、かなり走り易くなることに気付きいただけると思います。

故障予防や回復期にもぜひ!

走るための体幹トレーニング=2=

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「走る」方へ=体幹トレーニ... | トップ | オーバーユースシンドローム... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。