士別家族重量挙合宿2017 その3

2017年12月08日 | トレーニング日記

さて、第3話。

旭川から汽車に揺られて1時間15分、ようやく士別駅に到着。

駅に着くや否や、すぐにタクシーで体育館へ。

↑写真は昨年の夏のものです


体育館に着くとすぐにリフティング場へ。

そうして13:30、なんとか練習開始に間に合いました。

この日、士別少年団と高校生は午前午後の二部練習。

午前にコッテリ種目練習(スナッチ・クリーン&ジャーク)をしたそうで、

午後は補強トレーニングをみっちりの予定とのこと。

ご指導いただくのは中川先生です。

中川先生は身体の大きな方で、眼光も鋭く、一見すると厳つい印象ですが、

子供たちへの言葉選びの柔らい、とっても優しい先生です。

 

先生の訓示の後、合宿第一回目の練習開始です。

息子は中高合同練習にガチ参戦。

私と嫁さんは子供たちの横でメニューに倣って自主練です。

ミリタリープレスから始まり、スクワット、デッドリフト、スナッチハイプルetc…

これら全てベスト更新を狙います。

午前中しこたま練習したはずの士別少年団&翔雲高校生はベスト更新の雨あられ。

一方の私はどれも惨敗(-_-;)

ミリタリープレスに至っては6kgアンダーのテイタラク…(;´∀`)ヤベェー

息子は辛うじてスクワットで1KG更新。

当然MAX出したらセットもしっかり組んで各種目追い込みます。

ひとしきり補助種目をこなした後、

『いやぁ~よく練習したぁ~!ご馳走様!!』

となったところで〆の筋トレサーキット!!

たっぷり、そしてコッテリ3時間のワークアウトで初回の練習からしっかりとオールアウトさせていただきました!

練習を終え、みんな並んで中川先生に締めのお言葉をいただきます。

中川先生「きょうは、6時間の練習をしました!

大学生よりも多くの練習ができました!

みんなよく頑張ったね!(*´ω`*)」

練習時間6時間…

こちとら3時間でもヒーヒー言ってたのに…(-_-;)

士別の少年&青年、タフですね…

こんな練習を週に4日もやってれば、強いのも納得です。

かたや食べ過ぎのせいで午後から参加の私たち…

そりゃそれなりだわなぁ…(;´∀`)

それが分かっただけでも練習初日から大収穫です。

こうして第一回目から早速密度の濃い時間を過ごすことができました。

 

練習を終え、士別でのお宿「旅館まるいし」へ。

この日から二泊、お世話になるお宿です。

ここを選んだのはズバリ、朝夕の食事が豪華かつめちゃくちゃ美味しいから!!!

しかもお値段も驚きの7000円!!!!!

食事代だけでも足が出てるんじゃないかって心配になるぐらいのお宿です!

昨年の春に全日本マスターズで泊ってからず~っとここのご馳走を息子と嫁さんに食べさせたかったんですよねぇ(*´Д`)

昨年夏の家族合宿では満室で念願叶わずでしたので、今回2泊もできるなんてめっちゃラッキーでした!

 

宿に付いたらすぐお風呂。

春から秋にかけては実業団や大学生アスリートの合宿で賑わうというだけあって、

8人ほどが入れる大きなお風呂でした。

芯から温まって練習の疲れをほどいたら、お待ちかねの夕食です。

 

アブラハタという魚の煮付け、アブラハタというだけあって脂の乗りがすごかった!

そして蟹のユッケ⁉️

ゴン太のアスパラ生ハムも最高!

刺身も最高‼️ 特にボタン海老が甘かった~(о´∀`о 

そしてカツ煮!

写真じゃわからないと思いますが、とにかく デカイ‼️

居酒屋で頼んだら2~3人前の土鍋で出てきました。

卵も半熟トロトロ!

そしてなによりブタが柔らかくて甘い‼️

他にも肉団子汁が出ましたが、こちらは食べるのに精一杯で写真撮れず…(^_^;)

どれもおいしかった~(о´∀`о)

さて、翌日は午前午後の二部練が待っています。

練習と満腹の満足感に包まれて、 この日は早々に眠りにつきました。

続く

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 士別家族重量挙合宿2017 その2 | トップ | 士別家族重量挙合宿2017 その4 »
最近の画像もっと見る

トレーニング日記」カテゴリの最新記事