副業で稼ぐ!自動アフィリエイトを組み立てるためのノウハウを提供しています。

アフィリエイトを限界まで自動化させた自動アフィリエイト。仕組みをウェブ上に作り上げれば、あとはブログとメールを書くだけ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生をダメにする”7分間症候群”

2016-12-29 07:00:01 | 日記

【人生をダメにする”7分間症候群”】


7分間症候群というものがあるそうです。


なにかよくわからない言葉ですよね?


べつに病気の話ではないのですが、意識していないと怖いものでもあります。


7分間症候群、どういうものかというと、


「少しずつの時間のロスを積み重ねてしまって、結局何も結果が残せない」という状態のことです。


意識していないと無駄にしてしまう時間が、だいたい7分間くらいだそうです。


例えば、机に向かって仕事を始めるとき。


そのまますぐに行動に移ればいいのですが、後でもいいのにメールチェックを始めてしまい、7分。


メールに書かれている話を読み込んでしまって、7分・・・


スマホを触って7分・・・


ツイッターを眺めて7分・・・


こんな感じで積み重ねてしまうと、30分くらいあっという間に過ぎてしまいます。


その30分があれば一仕事終わりそうなのに。


本来、30分何かよそごとをしてしまったら焦りや罪悪感が生まれそうですが、


7分を4回だと、不思議と意識しないものなんですね。


これが7分間症候群です。


私もよくやってしまいます。


意識していないとどうしてもはまってしまうことですね。


 


そして、この7分間症候群が猛威をふるう場面があります。


それは、”迷っている”ときです。


私はアフィリエイトをやっているので、それで例を出すと、


自分の行っている手法が、


「本当に正しいんだろうか?」と思うときに7分間消費してしまうのです。


 


例えば、ネット検索をしたときに、儲け話のようなものを見ることがあります。


そういった話を読み込んでしまって7分無駄にする。


「自分の行っていることよりも、こっちの方がいいのでは?」


と迷って検討して7分無駄にする。


そのうえ、新しく見つけた儲け話をネット検索してまた7分無駄にする。


また悩んで7分無駄にする・・・


こんな悩む暇があったら、誰かが読んで喜ぶようなブログ記事を書いたり、


メールで情報発信をしたり出来ますよね。


時間を有効に使って行動すれば、どんな手法だろうが絶対に成果は出るはずなのに、


迷ってしまって行動しない・・・という笑い話のような状態になってしまいます。


 


どう考えても、今やっていることに集中したほうが絶対に効率がいいのは明白です。


それなのによさそうな話があると目移りしてしまうのですね。


とても怖いことだと思います。


・迷わずに集中する


・作業をとにかく始める


この2つを意識していきたいですね!


 


やる気がなくても、すぐに作業に取り掛かれて結果が出せる方法は、


以前お話しましたので、よかったら読んでみてください。


<参考>
やる気を出さなくても勉強や仕事が片付いてしまう方法
http://yamada-satoshi.jp/wp/2016/12/11/yarukinasi/


 


toukouuetop100
このまんがの拡大版は→まんが拡大


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相手の不安を取り除くと売れ... | トップ | なぜネットで稼ぐ人はほぼ全... »

日記」カテゴリの最新記事