副業で稼ぐ!自動アフィリエイトを組み立てるためのノウハウを提供しています。

アフィリエイトを限界まで自動化させた自動アフィリエイト。仕組みをウェブ上に作り上げれば、あとはブログとメールを書くだけ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

若いうちは貯金をするな、っておかしくないですか?

2016-10-01 11:59:35 | 日記

「若いうちは貯金をするな」という言葉を聞きませんか?


言いたいことはすごく分かるのですが、私は違和感を感じてしまいます。


おそらくこの言葉の言わんとするところは、


「貯金なんてしないで経験を得るために自己投資をしろ」


ということですよね。


すごく正しい意見だと思います。


でも、手元のお金を全部使ってしまうと、


“貯めたお金を維持する方法”が学べないですよね。


 


お金を貯めるには無駄なことに使わないというのが重要になります。


「貯金なんてしないで~」という言葉は、


手元にあるお金を全部使ってしまう言い訳になってしまうこともあります。


経験を得るための自己投資だ!と言ってキャバクラに行く人を私は知っています(笑)


本当にキャバクラに行くことが重要な経験になればいいのですが、


それならお金を払わなくてもモテるように努力するほうが


よっぽどいいように思います。


そのほうが建設的な考え方ですよね。


 


それに、貯金をしない習慣をつけてしまうと、


“大事なときに大きく使えない”という弊害もあります。


「自己投資だ!自己投資だ!」と言っている人に限って


数千円のセミナーに多数参加していたりします。


3000円くらいのセミナーで何を学べるというのでしょうか?


誰でも参加できるということは、


その情報は誰でも手に入れることができる、ということです。


それなら普段はなるべく無駄遣いをしないで、


これだ!と思ったときに大きく使えるようにしたいですよね。


例えば3万円とか5万円払わないと得られない情報なら、


少なくとも上位10%以上の人しか知らない情報のはずです。


それなら周りと一気に差を付けられますよね!


 


“無駄遣いをしないことを学べて”、


“大きなチャンスを活かせるようになる”


貯金というのはとても素晴らしいことだと思います。


 


ここからは少し嫌な話になるかもしれませんが、


「自分を磨くためにお金を手放せ!」


というのは詐欺の宗教でよく言われることです。


「お金を持っていると心が曇ります。


 積極的に手放すことで心が自由になるのですよ。」


というセリフを幹部たちがよく言うそうです。


「じゃあお前らが積極的に手放せよ!」と言いたくなりますね(笑)


まあこれは極端な例となってしまいますがね。


 


でも実際、


こうやって煽って煽ってお金を使わせようとする人は多いです。


結局自分のところにお金を使ってほしい、という思いが透けて見えますね。


 


こういった輩に得をさせないように、


普段からちゃんと貯めておいて、


本当に使うべき時に適正な金額を使える状態に


いつもしていたいですね!


 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【100軒喫茶店があったら大成... | トップ | 【財布貯金で確実にお金が貯... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL