ホッ・・と一服 (東洋雑談室より)

…なになに? ○○社員の雑談を覗いちゃおー
http://www.toyosogo.co.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルバムをデジカメで撮る その3(最終回)

2008-11-24 | ためになる?コーナー
ガラスでアルバムの透明フィルムのシワを押さえ込むのをやってみましたが 
経年でフィルムが硬化しており、相当の力を加えても シワを伸ばすことは無理でした。

別の方法で カメラ台を水平でなく 若干角度を持たせたら シワからの反射を拾わずに済むことがわかりました。
あとは10秒のタイマーの間に 周囲からの光をカットするため 両腕でカメラの周りに覆いをつくります。これはアルバムの写真の位置ごとに違うので都度対応します。

解像度は到底スキャナには到底及ばないものの、なによりいいのはその手軽さ、スピードです。満足度は70点くらいですが 内容は充分判ります。もっとはっきりと見たければ アルバムをみればいいのですから。

パソコンとアルバムを結びつけるために、アルバム1つ毎に パソコン内にフォルダーを1つずつ作って  ”写真を撮った時の期間の年月日” + ”カッコ書き(アルバムの背中につけた連番)” を付け加え、ファルダー名として 整理していきます。
この他に 私の場合は アルバムごとにどこに行ったのかの内容を 簡単に書いた手書きの目次を作っていましたので これをスキャンして目次ファイルとして先頭に入れておきます。
これで 思い出のアルバムをいつでも すばやく出すことが可能です。

ちなみに 作成材料代は100円ショップで買った箱の100円だけでした。時間のある時に あせらず少しずつデジタル化していくつもりです。 

    ----- 【 完 】 ------
  
   

    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉も終盤 | トップ | アニメコーナーへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ためになる?コーナー」カテゴリの最新記事