「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」 (新約聖書 ローマの信徒への手紙12章15節)

光が丘キリスト教会
東京都練馬区春日町4-37-26
練馬春日町徒歩8分・光が丘駅徒歩10分

主はいずこ……。

2012年07月27日 | 牧師日記
或る日、一人の若い脱走兵が、敵の目を逃れて隠れるために、ある小さな村に逃げ込んだ。 その村人たちは彼に親切で、彼に寝泊まりする場所を提供した。 しかし脱走兵の隠れ場を探索して兵士たちがやって来た時、村人たちは大そう恐れた。 兵士たちは、夜明けまでに脱走兵を引き渡さないなら、村に火を放って村人を 一人残らず殺すと脅した。 そこで村人たちはどうすればよいかと司祭の所へ相談に行った。 少年を敵 . . . 本文を読む
コメント (2)

大橋姉の加入式

2012年07月23日 | 教会での出来事
ゴスペルクワイヤーのメンバーの大橋姉が当教会に正式に加入なさいました。 またひとり、私たちの群れに神さまの民が与えられたことを感謝します。 互いに愛し合い、慰めあい、励ましあって、共に歩んでいきましょう。 委員の方との諮問会が行われました。 加入の意思の最終確認ですね。 これを経て、……↓   「神と教会の前に、謹んで、誓約いたしま . . . 本文を読む
コメント

砂の上の足跡

2012年07月22日 | 牧師日記
ある晩、男が夢をみていた。 夢の中で彼は、神と並んで浜辺を歩いているのだった。 そして空の向こうには、彼のこれまでの人生が映し出されては消えていった。 どの場面でも、砂の上にはふたりの足跡が残されていた。 ひとつは彼自身のもの、もうひとつは神のものだった。 人生のつい先ほどの場面が目の前から消えていくと、彼はふりかえり、砂の上の足跡を眺めた。 すると彼の人生の道程には、ひとりの足跡しか残 . . . 本文を読む
コメント (2)

7月8日山下さん洗礼をうけられました!おめでとうございます…

2012年07月08日 | 教会での出来事
洗礼を受けられる朝 当教会の委員や宣教師・伝道師立会の元 諮問会を行いました。 願書の確認、受洗に至る経緯又は証しを山下さんに確認し、 制約準備の確認を行って諮問を行います。 山下さんから質問を受け、 洗礼実行の決定があります。 全員一致で洗礼を受けられる事を認められ 今後のクリスチャンの歩みに対し励ましの言葉をかけました。 下記質問の言葉に対し山下姉妹は 「神と教会の前に、 . . . 本文を読む
コメント

この夏から教会の奉仕をして下さる尾崎先生からのご挨拶

2012年07月01日 | 牧師日記
こんにちは! これからこちらで奉仕させていただきます、尾崎純と申します。 神学校を卒業したばかりで、いろいろと至らないこともあろうかと思いますが、よろしくお願いします!     「神学校を卒業したばかりで」と申し上げましたが、実は私は、教会に通うようになってから6年、洗礼を受けてからもまだ5年にしかなりません。 そもそも、私の家族でクリスチャンは(今のところ)私だけです。 & . . . 本文を読む
コメント