「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」 (新約聖書 ローマの信徒への手紙12章15節)

光が丘キリスト教会
東京都練馬区春日町4-37-26
練馬春日町徒歩8分・光が丘駅徒歩10分

今週の説教「今日は、ぜひあなたの家に泊まりたい」(ルカによる福音書19章1-10節)

2017年07月11日 | 今週の説教

【今週の予定】

●7/12(水)受洗準備会(13:00-14:00)、聖書を読む会(19:30-20:30)

●7/13(木)コンディショニング・ストレッチ(13:00-14:20)

●7/16(日)学び会(9:00-10:00)、礼拝(10:30—12:00)、ユース集会(12:00-14:30)、掃除、牧師夫妻盛岡出張(翌日まで)

★7/16(日)の説教:尾崎牧師

聖書:ルカによる福音書19章11-27節

説教題「託されているもの」

 

ルカによる福音書19章1-10節

1イエスはエリコに入り、町を通っておられた。2そこにザアカイという人がいた。この人は徴税人の頭で、金持ちであった。3イエスがどんな人か見ようとしたが、背が低かったので、群衆に遮られて見ることができなかった。4それで、イエスを見るために、走って先回りし、いちじく桑の木に登った。そこを通り過ぎようとしておられたからである。5イエスはその場所に来ると、上を見上げて言われた。「ザアカイ、急いで降りて来なさい。今日は、ぜひあなたの家に泊まりたい。」6ザアカイは急いで降りて来て、喜んでイエスを迎えた。7これを見た人たちは皆つぶやいた。「あの人は罪深い男のところに行って宿をとった。」8しかし、ザアカイは立ち上がって、主に言った。「主よ、わたしは財産の半分を貧しい人々に施します。また、だれかから何かだまし取っていたら、それを四倍にして返します。」9イエスは言われた。「今日、救いがこの家を訪れた。この人もアブラハムの子なのだから。10人の子は、失われたものを捜して救うために来たのである。」

説教原稿・音声

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IBS茨城放送のラジオ番組 ... | トップ | 今週の説教「託されたもの」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今週の説教」カテゴリの最新記事