高尾山自然公園の生き物たち

森林づくりボランティア支援センターのある大分市高尾山自然公園の
見つけもの

クヌギハケツボタマフシ

2017-12-01 14:46:18 | 昆虫
クヌギも黄葉する。 おっきな木の枝から 葉っぱがガサガサ落ちてくる。

これは 支援センターの裏のクヌギの木です。

落ち葉に なんかついてます。  5mmくらいの目ん玉みたいなもの。
周りを見ると 葉っぱから剥がれ落ちたのやら 葉っぱに ぎっしりだったりと 目ん玉だらけです。

大きくしてみると こんな感じ。虫こぶです。
調べると クヌギハケツボタマバチの虫こぶで クヌギハケツボタマフシという名前がついてます。

割ってみた。 どこに虫がいるのか? それらしきものが見つからぬ。 そこでまたネット様に尋ねると
幼虫の写真が付いていました。ただし0.1mmのサイズ。  私にはちょっと無理ですわ。
タマバチの写真もあったけど 黒い小さなハチで見たことあるのか無いのかもわからない。わからんことだらけ。

  虫こぶマニアの道は険しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツブラジイ(コジイ)  ブナ科

2017-10-23 16:29:09 | 樹木
昨日は台風でした。台風一過といえば 拾いもんでしょう。 イノシシに負けんごと。

沢山落ちてます。 いそいそ拾います。

おっ すでに沢山食べられてます。
食べられて その後の物も ここに置いてます。

○○チ です。 イノシシのより小ぶり? 


割ってみて 中が白いと食べられます。 ちょっとフライパンで炒ると美味しいですよ。
いっぱい拾いました。 クヌギのどんぐりも拾いました。 両方とも観察会で子どもたちにプレゼントの予定です。

   でも 味見はしとかんとね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サワヒヨドリ  キク科

2017-10-11 13:37:52 | 植物(草本)
サワヒヨドリの咲く季節です。

でもこの花は高尾山の道路沿いに咲くので 草刈りの人にどんどん刈られて めっきり少なくなってしまいました。
群生してたらきれいなので 刈らんで欲しいな~と思うのだけど。

アップで見ると こんな具合。 ぐしゃぐしゃ。キク科とか思えんわ。
途中の道に

テングタケがこけていたり  でも頭の模様がきれいです。

ホコリタケが 黒くなって並んでいたり と高尾山自然公園は 道路沿いにも面白いモンが沢山あります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズメ   スズメ科

2017-10-10 13:18:45 | 
連休明けでセンターに来てみると ドアの内側に何やら

スズメの死骸です。
ドアは閉まっていますので どうやって入ったものか。
ネコに追い回されて 逃げ込んだところで 命尽きたのか。

頭が入れば隙間はくぐれるということで ドアの下の隙間から入ったのでしょうか。

外傷は無いようです。 キンモクセイの下に埋めました。
やっと新米の季節柄のなったというのに おなか一杯お米食べたのかなあ。 天国(鳥にもこのようなものがあるとしたら)に行ってね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズメバチに注意!

2017-10-06 10:19:55 | 昆虫
今年もスズメバチの季節が来ました。 今年はセンター建物の横にあるクヌギの木。

この木の皮のない穴のような場所に来ています。

最初は一匹だったのですが 今日見たら数匹います。 

巣穴にするのか 巣材を取りに来ているのか ごそごそ
公園に散歩に来ている人からも 危ないので何とかしてといわれました。

とりあえず 注意書きを張りました。

・・・・次の日 今日は朝から土砂降り。張り紙はあっけなく剥がれ落ちてしまいました。
でもあの穴には 1匹来ています。 雨にも負けず  
とにかく 皆様 注意してください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加