森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

下判田里山観察会 カエルの季節

2017年05月14日 | 自然観察会
今日はとてもいい天気  下判田で里山観察会 
私はここでの観察会が大好きです。 特にレアな生き物がいるでもない 普通の里山いいのだよ。

今日は川べりで カジカガエルの声が聞こえます。 ハルゼミもジイジイ鳴きだして アマガエルのやかましい声が混ざります。

おっ 下判田にも都会に波が  いや ついにここにもオオキンケイギク(特定外来)が咲いているので Gさんが抜いていいるところです。

里山は アザミの花盛り いい天気なので 花粉もりもり

ノビルはいつのまにやら 種をつけて  これ食べられそうですね

オドリコソウって 結構毛むくじゃら

オタマジャクシの数がぐっと少なくなって 代わりに

アカハライモリが うようよ 産卵前のおご馳走にしたのかな この池にはオタマジャクシがいませんでした。
おっきいシダのイノデさんも ソーラスの季節

ぷちぷちがおもしろい
咲き始めた マルバウツギの上で この花はわたしのものよと ワカバグモ


先ほどのアマガエルさん 日差しが強いので アザミの花の下に入っております。

田おこしが終わった田んぼに 水が張られるのを待ってます。立小野川の水も堰が止められて 水が増えています。田植えももうすぐ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陣屋の村の大変 | トップ | 久しぶりの 高崎山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。