森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

下判田 モニ1000調査と観察会

2017年02月13日 | モニ1000
陣屋の村があまりに寒かったので ふもとの方の下判田にモニ1000調査です。
今回は C地点から開始。 水路に行くと ややっ

カエルが浮いている  いや死んでるのか?

ひっくり返すと お腹が白いので ヌマガエル  見てたらじわっと元の恰好に戻りました。いきちょん!
なんで今時期 水の中にいるの? 冬眠中のはず。 そしてどう見ても瀕死の状態。
陸の上の草むらに上げてやりました。  ぼ~っとして 水路におてこんだのでしょうか? しばらくしたらいなくなったのでお家に帰ったのかも。
ここにはヤマアカの新しい産卵 1有り。 よしよし
B地点 無し。オオイタサンショウウオの産卵も無し。今年はどうしたのかな。

A地点は新しいのは無し。 卵はオタマジャクシになって ウトウトしていました。

行きしなに カキノキに ツグミ

私だって 木の上にとまる事 あるのよ。
帰りは カワラヒワ  ここ お立ち台?

今日は キセキレイがきれいに撮れました。 ほんとにちょこまかして ピントがなかなか合わないのよ。


さて翌日の日曜日も下判田里山観察会に出かけました。 地区の班長会議が思いのほか早く終わったので 後から駆けつけました。
んで ロウバイの花の写真を撮りました。

アップです。

これもアップ。なんでかというと 花の中に 美味しそうなモンブランが見えるからです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陣屋の村の観察会 寒かった | トップ | 外来種は本当に悪者か?  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モニ1000」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。