森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

久しぶりの 高崎山

2017年05月16日 | 自然
今度高崎山で自然観察会をするので 今日は下見です。

緑のお山の中で のんびりカラムシの葉っぱを食べてます。 寄場にいないサルたちは自然体でいいなあと思うのは私だけか。

群れの様子。まあいろいろあったしね。 ブラックとかマルオとか知らんサルや。 ナンチュウ出世したねえ。 てか居座り?

このおサルさんの顔の青いところは入れ墨です。入れ墨を入れられたサルが何匹かいます。 識別番号みたいなもんです。 入れられるときは痛かっただろうなあ。
これではまるで 家畜です。(あーあ、言っちゃった)首にGPSの付いた首輪をされたおサルもいました。高崎山も変わったなあ。

遊歩道を行くと 葉っぱを食べられたクサギ。 おサルは臭くないのかな。小学生も臭くないって言うし。 名前変えようよ。

葉っぱの上で はいポーズ。このままじっとしていました。腹筋強いです。腹筋というか 腹足で立っているので 腹足強いというべきか
シャクトリムシは土瓶も持てるかも (別名土瓶割り、土瓶をかけてはいけません)

帰り道見つけた ヤマカガシ

おっかけたので 体を縦に波うたせて すごい勢いで逃げていきました。 この蛇は毒があります。毒が無くてもおサルはヘビが大嫌いです。
人はヘビ(毒蛇でも)を食べたりもするので おサルのほうが上品なのかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下判田里山観察会 カエルの季節 | トップ | 敷戸小学校で下見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。