森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

上野で下見とマッカチン

2017年06月14日 | 自然
昨日は生まれて初めて ぎっくり腰になってしまった。移動は手をついてカニ歩きをすれば何とかできた。  カニ歩き事務局日誌 なんちて
でも1日おとなしくしていたら 治ったよ。(1日では治らないものらしい。ただの腰痛ではないの と疑惑の目を向けられている)

で、今日は上野の森で観察会の下見に 元気に! 行きました。

クマノミズキの花がきれいです。

アメリカハナミズキは可愛い実がついてます。 秋になると真っ赤になるけど食べられない。 よく似たヤマボウシの方が食べられるのでいいよね。

ヤブニッケイも花と蕾。線香花火みたいね。

さてさて アメリカザリガニ

池に沈めた籠を上げると

捕獲!

沈めていた4つの籠を引き揚げて

おっ 逃げるでないぞ つかまえたっ!

ちゃんと数えなかったけど 20匹くらい?  すでに700匹以上捕まえています。 一体何匹この池にいるのでしょうか。
池の中にはまだまだアメリカザリガニがいるのが見えます。 そしてここはアメリカザリガニ釣りのメッカになりつつあります。(小学生男子いっぱい来てます)
問題は 捕まえて持って帰った人たちが 飼うのをやめてご近所に放してしまうかもしれないということです。 (この池もそれで増えた)
皆さま アメリカザリガニは要注意外来生物です。 あっちこっちに放さないでくださいね。

池の上のネムノキに

オナガの子どもが来ています。まだお腹が真っ白になってません。野鳥の会のEさんに教えてもらいました。
*オナガではなくて エナガでした。 せっかく教えてもらったのに 間違えてごめんなさい。

頬っぺたがまだ赤くない子どものスズメやら シジュウカラやら いろんなトンボやらこの池にやってくる生き物のたくさんのこと。
オオイタサンショウウオも アカガエルもいるし いい場所なんだよなあ。 
  ザリガニがいたらいかんのか。 やっぱいてほしくないよね。 って勝手な人の言い草なのか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 知らないうちに もしゃもしゃ | トップ | 田尻小学校 またまた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。