森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

ヒキガエルのお引越し

2017年03月07日 | 自然
寒の戻りの今日この頃  このさみぃ~のにお引越しじゃ

ヒキガエルの卵 日曜に見た時より もっとばらけている。オタマになって泳ぎだすのを 池のコイが待って居る。
で、日曜の観察会の時に声をかけたら なんと4人も来てくれた。  道具は県民の森からすべてお借りしました。
ではでは 池に

見てみると 丸い玉は 少し長くなって でも、まだ 動かないので 今のうち。 

卵を岸からすくっているところ
埒が明かんぞと 借りた胴長着て 池に入ります。  おいさんたち誰も入らんので 私が胴長着たのだ。 水冷た~~

そこそこすくって ケースに入れたら もう一つのコイのいない池に運びます。 えっちらこ

池の水温が違うので 少しずつ水を混ぜて 
その間 オオイタサンショウウオの卵を見て 

こちらも もうすぐ出てきそうです。 ぴくぴく動いています。 手が温すぎるのでしょう。ごめんね。


いざ 放流  こっちの池で大きくなるんだぞ。  オオイタサンショウウオらアカハライモリに食われんじゃないぞ。

コイの池にも少し卵を残しておきましたので どちらがいいのか、4~5年様子をみないと分かりません。

ヒキガエルの繁殖を助けたのか ただ攪乱しただけなのか  オオイタサンショウウオにとってはどうなのか? はて
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県民の森の観察会  春はそ... | トップ | 下判田に春がきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。