KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

贅沢昼ご飯、伊賀市「うなぎのいとう」

2016年10月11日 | ツーリングあれこれ
元々、三重県津市にあった「うなぎのいとう」が3年前の火事により閉店になり、
2年後の2015年9月に伊賀市に移って、再開したという情報をゲットし、
評判のうなぎ屋さんを確認に、贅沢昼ご飯ツーリングに行きました。

■「贅沢昼ごはん」ツーリングとは
  ※自宅からわざわざバイクで評判のお店にお昼ごはんを食べに行くことを
   「贅沢昼ごはんツーリング」と命名しています。
  ※「贅沢昼ごはんツーリング」の贅沢度は、メニューの価格でなく、
   お店までの距離や時間で、わざわざ度=贅沢度 と勝手に決めています。


うなぎのいとう - 伊賀市 [食べログ]


グーグルのストリートビューでは、移転前の焼き肉屋の「春夏秋冬」になっていたので、
移転先が正しいのか、行くのに少々不安がありました。

朝8時に自宅をセロー号で出発し、国道163号線で伊賀市に向かいました。
伊賀市内で、県道56号線の東に曲がる表示がなく、国道422号線まで進んでしまったので、
道を間違えたのに気付き、目印にしていた上野東小学校にたどり着き、
少しロスをしましたが、うなぎののぼりを確認し、ほっとしました。

・今回の贅沢度:83Km、1時間50分


お店の開店時間の1時間以上前に着いたので、周辺をぶらぶらして
30分前に再訪問し、お店の前でタブレットで時間をつぶしていると、
お店のご主人が、お店の中で待って良いですよと声をかけてくださいました。

    

    



お店に入ると、鍵付きの下駄箱があり、靴を脱いで店内に入ります。

入り口に、エアーポンプ付きの水槽があり、ウナギのいけすになっています。
うなぎを捌くためには、氷のクーラーボックスに入れて冬眠状態にさせると
おとなしくなってやりやすくなるということで、一番大きいウナギを選んで
クーラーボックスに入れてくれました。

そうなんです。
うなぎのいとうは、お客さんの注文を聞いて、その注文ごとに、生きたウナギをさばいて、
炭火で焼いてくれるのです。

生きた鰻は毎日、愛知県三河一色から宅急便で送られ、店主さんが宅急便の
センターまで取りに行かれているそうです。

お醤油は、鈴鹿市の東海醸造のもので、厳選したものを社長さんが持ってきてくれるとのことでした。


    

    



ネットでの評判通り、お話し好きの店主さんで、お店の歴史やウナギの仕入れ、
醤油の仕入れ、津市のうなまっぷの一番最初に紹介されていること、
津市の代表として、東京の三越に期間限定で出店したこと、火災のことなどを
お聞きしました。

元々は、伊藤養鰻場がルーツで、うなぎを焼くのは、店主さんで三代目とのことでした。

ほかにお客さまがいなかったので、調理場で鰻を捌くところから見せていただき、
炭火で焼いて、タレにつけて何度も焼くところまで見せてくださいました。

生きたウナギをさばいているので、焼いているときに、鰻が動いており、
初めて見る光景に感激しました。


「うなぎのいとう」で炭火で生きた鰻を焼いてくれます



    



注文は4切れの特丼(2300円)にしましたが、わざわざ鰻を1本捌いていただいたので、
中途半端は申し訳ないと思い、1本を半分はお店でいただき、半分を嫁さんのお土産に
お持ち帰りでお願いいたしました。

本来は、鰻1本を7切れにするのですが、店主さんはサービスで、
上丼と上弁当の値段にしてくださいました。

また、肝焼きと頭の部分もサービスで提供してくださいました。

津でお店をやっている時から、なぜかバナナがついてくるんです。
その理由を聞くのを忘れてしまいました。
そして、コーヒーもサービスしてくださいました。

    

    


おいしい鰻の定番の表現ですが、表面がカリッと焼きあがり、
肉厚の身は脂がのって、とても美味しかったです。


食べている途中から、女性二人組が来店し、お話し好きな店主さんは、
丁寧に女性客に説明し、同じように調理場で説明されていました。

昔、津のお店の時に取材に来た板東英二さんが、店主さんが女性アナウンサー
ばかりと話をしていたのに立腹されて、サインに「二度と来ません!」と
書いたことを思い出しました。(^-^)ノ

うなぎのいとう(三重県津市)つばや菓子舗
再び!うなぎのいとう:三重県津市つばや菓子舗

よく喋るのは以下の記事の写真を見ると、二代目のようです。
【放送禁止】会ってビックリ、ムッツリ店主が出す最高のうな丼はどこにある:モトビー


帰りは、名阪国道→阪奈道路で帰りました。
途中、針テラスでは、天気が良かったので、いつも以上にたくさんのバイクが
集結していました。





■本日の走行距離:199Km、 燃費:40.1Km/L、2.87円/Km(セロー250)

■本日の費用
  ・ガソリン代        570円
  ・昼食代         1,800円
  ・お土産の鰻どんぶり   1,800円  合計:4,170円
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月9日(日)のつぶやき | トップ | 10月10日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリングあれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。