KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

奥さまの還暦お祝い温泉旅行

2016年10月19日 | その他あれこれ
10月15日が奥さまの60回目のお誕生日で、
還暦祝いをかねて、娘二人が段取りして、日本海京丹後の
温泉旅館海花亭 花御前に一泊しました。
別館の一階の庭と露天風呂付の一番広い部屋に宿泊できました。


行程は、朝の10時過ぎに自宅を出発し、名神高速から
大山崎で京都縦貫道で終点の与謝天の橋立ICで降り、国道176号、
国道312号、府道17号を経て、国道178号で旅館に到着です。

途中でPAと道の駅が併設されている「京丹波PA」(道の駅「京丹波 味夢の里」)で昼食と大休止を取りました。
昼食はカレーパンとうなぎ握りで500円。
家族もそれぞれ好みのメニューを注文しましたが、
焼きそばは麺に腰がなく、柔らかすぎてイマイチでした。

食後にソフトクリームをいただきました。★3つかな?

    


再出発からは、下の娘の運転で旅館に向かいました。
道中、持ち込みのビールを購入。
お土産の下見を2ヶ所で行い、3時前に到着です。


早速、部屋の源泉掛け流しの露天風呂で汗を流して、
1本目の缶ビールで喉を潤しました。
うーーーん、美味い!(^.^)

海側に隣接する姉妹旅館海花亭 紫峰閣の5階展望風呂の夕陽が綺麗とのことで、
4時40分過ぎに2回目の温泉です!

夕陽が沈む前に風呂を上がりましたが、奥さまたちは、山に夕陽が沈むまで眺めていたそうです!
海の水平線に夕陽が沈むのは、春から秋にかけてとのことで、9月末ごろから山に沈むようになるそうです。


先に部屋に戻って、2本目の缶ビール!
くぅーーっ!! 美味い\^o^/


夕食は、6時半からで、超豪華な内容でした。
持ち込んだ純米酒で美味しくいただきました。
旅館のアルコールは、少々お高いです。中瓶1本、日本酒1合が税抜で780円です。。。。


サプライズで、娘たちがバースデーケーキを用意し、
バラの花で装飾された大きな額縁状の写真ケースをプレゼント。

奥さまのご実家からも、サプライズでなんと胡蝶蘭のお花が届きました。

旅館からも、サービスでワインを用意してくださいました。

    


旅館に頼んでおいた、赤いちゃんちゃんこで記念撮影。
昨年、私の還暦の時に、赤いちゃんちゃんこを着なかったので、
私もちゃんちゃんこで、記念撮影。(^o^)

    


お料理は、お造り、魚の煮物、てんぷら、但馬牛と松茸のすき焼き、など満喫しました。
お酒がすすんだので、お行儀悪く畳で横になり、ひと眠りし、至上の喜びです。

    



3時半に大浴場の露天風呂で朝風呂(深夜風呂??)に入り、
部屋に戻ってひと眠りしてから、朝食前に、部屋の露天風呂で汗を流しました。

そして、風呂上りに、缶ビールでのどを潤しました。
ぐふぅうーーー、美味い!!



朝食も超豪華版です。
一人ずつにお釜でご飯を炊いてくれ、蜆の味噌汁は二日酔いに最高。
焼き魚、まぐろのたたき、陶板焼き、湯豆腐などなどお腹いっぱいです。

    



出発前にロビーで、無料サービスのコーヒーをいただき、チェックアウト。


久美浜湾を日本海側を回って、円山川に出て、そこから南下し、玄武洞に寄りました。
久しぶりに来たのですが、家族たちは初めてで、感激してくれました。

    



更に、南下して、出石の皿そばの昼食です。
定番にしている如月(きさらぎ)の無料の駐車場の手前で、
出石喧嘩だんじりのために通行止めになり、400円で公共の駐車場に止めました。

    


街の中は、だんじりが練り歩き、子気味良いリズムの太鼓の音があちこちで聞こえ、
良い雰囲気で、如月(きさらぎ)の皿そばを楽しみました。

ここの特徴は、生のワサビを自分で擦っていただけることです。
机の上に、お持ち帰り用の小さなビニール袋が用意されています。

    



帰りは、国道426号から国道9号、福知山から中国自動車道に乗り、
途中、宝塚で12Kmの渋滞に巻き込まれましたが、無事に帰宅しました。


■参考
 ・奥さまの還暦祝いの会(海花亭 花御前)メモ - KOfyの「倍行く」人生
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月17日(月)のつぶやき | トップ | 10月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。