KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

段ボールアート、彦根の十八番フルーツ2階

2016年09月12日 | その他あれこれ
彦根の十八番フルーツの店主田中和之さんさんが、見事に数々のダンボールアートを製作し、
その作品を自店の果物屋さんの2階に展示しています。

8月の贅沢昼ごはんで、彦根に来た時に、18番フルーツ2階の段ボールアートを見学予定でしたが、
周辺の商店街が夏休みでお店が閉まっており、残念ながら見学できませんでした。

9月に入って、喫茶洋食スイスの贅沢昼ごはんの食後に訪れました。
2階の展示場には、18番フルーツのお店の横に階段があり、
そこから2階に上がりますが、既に、1階部分や階段の途中に多数の
段ボールアートが展示されています。

尼崎市のゆるキャラの小さなおじさんやふなっしーもいてました。

十八番フルーツのグーグル地図













圧倒されるほどの数多くの作品に、感激しました。
一つ一つの作品が、リアリティを持って、製作されていました。

大きなサイズは、作るのが大変だっただろうし、運び出すのが大変でしょう。











階段を上がって、いよいよ2階の展示スペースに入ります。
大型の動物シリーズの段ボールアートが迫ってきます。
凄いリアリティです。



















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月10日(土)のつぶやき | トップ | 9月11日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他あれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。