KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

東海方面お泊まりツーリング3日目

2016年11月07日 | ツーリングあれこれ
11月4日にスタートしたヤマハの歴史車両の見学ツーリングと
毎月出張している企業の伊勢支店でのイベント見学のお泊りツーリングは
3日目の最終日になりました。

三重県で唯一のオールナイト営業のある健康ランドユーユーカイカン
仮眠室のリクライニングシートでウトウトして、午前4時と6時に露天風呂の朝風呂で
リフレッシュしました。


熱田神宮から伊勢神宮までの国道23号線を中心とした全日本大学駅伝の交通規制の
始まる時間前に、伊勢市に向かおうと早めの出発です。
7時前に健康ランドを出発し、道中のコンビニで、お泊りツーリングの定番の
カレーヌードルのカップ麺で朝食をとり、国道23号線で伊勢市に向かいました。

道中、駅伝の中継所を2か所通過しましたが、早くから、準備に余念がなかったです。

鈴鹿市の途中から23号線のバイパスに移りました。
アプローチの道路にはまだ、バイパスの案内がされていません。
近鉄の千里駅の近くの県道651号線で旧の23号線から分岐します。

23号線のバイパス中勢バイパスは、最初のある区間が信号が多くて、不思議に思って走りました。
途中からは、ちゃんと立体交差になって、走りやすかったです。

聞くと、蓮舫の事業仕分けで、「どうして立体交差にするのか?」と
アホな政治主導で、コストカットをしたために、渋滞解消にあまり貢献してないようです。
民主党時代は休日の高速上限1000円の良い政策もありましたが、
事業仕分けはパフォーマンス先行で、良くなかったです。
その蓮舫が代表になっている、民進党は期待できないですね。


風がきつくて走りづらかったですが、スカブーの車重のおかげで安定走行できました。

伊勢市のイベントは大盛況で、新しくなった伊勢支店の内部も確認できました。


帰りは、23号バイパスから県道10号線経由で、関ドライブインでトンテキ定食770円の昼食を食べ、
名阪国道、針テラスで休憩し、阪奈道を経由し、中央環状を走って午後3時に帰宅しました。


今回の総走行距離は845Km,燃費は27.7Km/L、4.29円/Kmでした。

1日目
2日目
3日目(11/6)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月5日(土)のつぶやき | トップ | 11月6日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。