KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

奥さまの還暦祝いの会(海花亭 花御前)メモ

2016年10月14日 | グルメあれこれ
昨年、12月の私の還暦に続いて、ついに、奥さまも還暦です。
娘たちがお祝いを企画し、京丹後のお料理の評判の良い旅館に1泊します。

夕日ヶ浦温泉 旅館|海花亭花御前【公式サイト】
 海の京都としても有名な丹後半島・夕日ヶ浦温泉(海岸)まで徒歩5分
 贅沢な庭園客室露天風呂のある 落ちついた大人の隠れ家、自慢の魚介料理と
 天然温泉の湯巡りが楽しめる海辺の料理旅館





旅行が迫ってきたので、関連する情報をまとめました。


■ルート関係
・豊中市から海花亭 花御前までのルート、京都縦貫道経由、2時間半、160Km
 https://goo.gl/maps/aDgyCvfqpsS2

・高速道路ルート・料金検索結果:吹田IC(名神)⇒与謝天橋立IC(京都縦貫道→宮津与謝道路)
 120Km、1時間40分、通常3,510円がETC 3,100円
 http://tinyurl.com/zfr8scf

・10/16 花御前からのルート(かに一番→城崎→玄武洞→出石さらそば<昼食>→自宅)、3時間半、190Km
 http://tinyurl.com/hekkrh8


■昼食関係
・10/15昼食候補1、京丹後市網野「とり松」与謝天橋立IC降りて北へすぐ
  網野名物「ばらずし」お吸い物付850円
  このお寿司は、京丹後地方にのみ古くから伝わる、全国でもここだけの独特のばら寿司。
  「鯖のおぼろ」や椎茸・干瓢・たけのこ・錦糸玉子などの具材を仕込み、四角く切って提供。
 http://www.torimatsu.jp/
 
 https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260903/26004388/

・10/15昼食候補2、「麺屋ここらじ亭」海花亭 花御前の手前
  老若男女問わず美味しく食べていただけるように、あっさり系からこってり系のラーメンをラインナップ
 http://kokorajitei.ez-site.jp/

 https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260903/26005609/

・10/15昼食候補3、「京丹波PA」(道の駅「京丹波 味夢の里」)
 「道の駅」なので、縦貫道だけでなく、一般道からも利用可能。
  見晴らしのいい高台にあって、スペースもかなり広く取られています。
  バイキングとレストランの2種類あります。
 http://ajim.info/meal/

 https://tabelog.com/viking/kyoto/S11/S220181/COND-0-0-0-0-0-0-0-0/D-trend/ 

  ・(参考)京都縦貫道の3つのPA地図



・10/16昼食候補、出石皿そば「きさらぎ」
  生わさびを自分で擦って、名物皿そばをいただきます。
  10月から新そばが入荷してます。皿そば 一人前五皿864円、
  追加一皿130円、薬味;ねぎ・生わさび・鶉卵・山芋
 http://www.kisaragi.info/

 https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28002344/


■その他
・お土産の下見「かに一番(木津店)」海花亭 花御前の手前
  兵庫北部、京都北部の恵まれた漁場に近く、新鮮な海の幸を多く取り揃えています。
  翌日の帰りのお土産購入の下見。コーヒーの無料サービスあり。食後にぴったりです。
 http://www.kani-ichiban.com/theme63.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)のつぶやき | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。