小春的 “かわいい・気になる・くまなく・けっこう・心地良い~♪”

ご訪問ありがとうございます d('-^●)☆ 辺境の地へようこそ。
小春日和な生活のあれこれ綴ります。



映画・「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」

2017年07月12日 10時27分50秒 | 小春的〝小映画〟
私のいろんな要素度 

ずっと観続けているシリーズ物は基本観る

それがポリシーです(笑)

もちろんそれだけではなくて

いつもユラユラ揺れ歩きしている

海賊ジャック・スパロウが好ましいのもあるのですが

今回でシリーズ5作目となるパイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊

いろんな要素が積みこまれていて

すごく面白かった

時系列は前後するかもですが

買ったポップコーンを食べるのも忘れ観入った

シーン

先ずは

銀行の巨大金庫を建物も一緒にムリヤリ引っ張り強奪するところ

秘宝ポセイドンの槍を巡って

オスカー俳優ハビエル・バルデムさん演じる“海の死神”

スペインのキャプテンサラザールとの攻防

さすがの迫力です。

さすがに

今まで良い印象100%なかった(爆)

今やもっとも成功した海賊(大笑い)

バルボッサにとって

幾千の宝よりも尊い宝

だからですよね

何もかも失くすどころか

自分の命さ掛けで

絶対に離さないと言った瞬間に

好感度爆上がってしまった

こういうベタな話にすこぶる弱い私デス☆

あのモンキーがまさかジャックの方に乗る日が来るとは・・・

笑えながら感慨ありました

一方ウィル・ターナーの息子と女性天文学者であり

先ほどの海賊バルボッサの娘カリー

二人も共に父を求め命を掛け冒険に繰り出すことになるのですね

何だか今回はジャック主役だよね?

良い意味でそんな感想を持つストーリーでした

ジャックについてはヒューマンテックでないようで

カリーをなんやかんや言いながら助けてるような

気持ち悪げに毒つきながら

ウィルと息子の再会の感動のシーン

ちゃんと見届けてるしね

ブラックパール号

あくまで私感想ですが

圧縮タオルのようでしたわ

水に浸ければ大きくなる

あとWANTED!の金額がどんどん小さくなっていってる

笑えました。

だけどやっぱりジャックはジャックでした

船長にちゃんと帰り着いて

肩には宿敵だったモンキー

エンドロールまでちゃんと観終わった人は

解りましたよねー

続編ありそうです。

最後まで楽しく観おわりました。

今日のお伴は

ポップコーンとカルピスでした。

その後真っ直ぐ帰るには惜しく

お値打ちイタリアン店で

本日のパスタとサラダと

オリーブオイルを漬けた自家製パン

コーヒーとジェラートまで完食

あらら。。

まだリリカ調剤されている身

明らかにカロリー取りすぎ

映画は良かったけれど

食生活は反省しています。

今日のポイントQ

1971年に開店したマクドナルドの日本第一号店で販売されたハンバーガーの値段はいくら?

70円
80円
90円
100円

○80円

人気ブログランキングへ←参加しています。クリックで応援いただけますと小春@管理人ポッと心があたたかくなれます。

 また読んであげてもと思っていただけましたら1日1クリックお願いします。

  人気ブログランキングへ

 いつもご訪問いただきお読みくださる方、初めてお立ち寄りくださった方、ありがとうございます。

今日もいい日でありますように~♪ よかったらまた遊びにいらしてくださいね(*⌒ー⌒ *)
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 港湾以外でヒアリ見つかる | TOP | 超損切 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。