◆本郷通信◆《日々の発見や感動をささやかに表現》本郷中学校公式 blog

◎慎重に入力していますが記載誤りの場合は現場の状況を優先します。[携帯電話での閲覧も可能です!]

4月20日の様子

2017年04月20日 | Weblog
 今日は朝からうれしいことがありました。3年生の皆さんが、ボランティア精神を発揮して、昨晩の会合で使った会議室の原状復帰をあっという間にしてくれました。昨日もお願いしたら快く、引き受けてくれた人たちがいて、「本郷中生」ってとても気持ちの良い、ありがたい子たちばかりと感じられます。「思いやり」の気持ちを大切にして成長していってほしいものです。ボランティアメンバーの皆さん、ありがとうございました。
 さて、今日は1年生の野外教育活動の一日目です。朝から、大きなカバンを肩から重そうに下げて登校してくる1年生の姿が、大変そうに見えました。実際、重いのでしょうが、彼らの笑顔を見るとほほえましくもありました。
 出発式の緊張した様子、わくわくした表情を見ると、きっと三日間で絆(きずな)を深め、友達を増やして帰ってくることでしょう。保護者の方も、子どもが帰ってきたらたくさんの思い出話を聞いていただけると幸いです。
 学校での様子は、一学年いないだけで、なんだか寂しいような気持ちになりました。職員室の中も1年生の島に誰も座っていないとなんだか不思議な気持ちになります。
野外教育活動も、昼間の活動を無事に終えました。一日目の夕食は「鶏丼(親子丼)」でした。野外活動というと『カレーライス』というイメージがありますが、『カレーライス』は明日の夕食のメニューです。
 今は、クラスで順番に入浴中です。それが終わると、お楽しみタイム。「日吉若連」の方々のご協力による手筒花火の放揚です。腹に響いてくる手筒花火の「はね」は迫力ありますね。
代表の教員も『ヨウカン』を放揚します。ただ、安全距離の確保のため、1年生の保護者の皆様には事前にお知らせしましたが、見学はできませんのでご承知おきください。子どもたちが帰宅してからしっかり話を聞いてほしいと思います。
 明日は、1年生は野外教育活動2日目。2,3年生は平常どおりの落ち着いた学校生活を送ります。雨が降らないように祈るばかりです。
 最後になりましたが、以前お配りした学年委員の投票名簿の3年生の合計人数がまちがっていました。今後は、文書の内容を慎重に確認してから配付するように心がけます。大変申し訳ないことをいたしました。ごめんなさい。
 また、疑問に感じられることがございましたら、ご遠慮なさらずに学校へご連絡ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日遅れの4月19日の様子 | トップ | 手筒花火放揚の様子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む