コミュニケルーム通信 米沢豊穂 近況・心境

カウンセリング 、教育、文学、仏教などを中心に講演・執筆活動中の米沢豊穂が送る四季報のIN版です。

癒されの旅 宮古島

2010-07-04 | Weblog
長年の念願が叶って、宮古島へ行ってきました。
今年は色々と予期せぬ出来事が多くあり、心身ともに疲れていました。
そんな様子を気づいてか、娘が「宮古島へ行こっ」と誘ってくれました。

↓画像は東平安名崎の灯台から海を望む。



娘が全てセッテング。
私が「2泊3日くらいでいいよ」と言うと、
「宮古で少しのんびりするには最低3泊4日だよ」と娘。

ということで何とか時間のやりくりをつけてのお出かけでした。
時間の有効利用と体力温存のため、小松~羽田~宮古と全て飛行機でした。

↓画像は宮古空港にて。




↓白砂の小道は前浜ビーチへとつづく。





↓東洋一白い砂浜と言われる前浜ビーチに。
娘は久々の宮古島。何を思い、何を考えているのでしょうか・・・。
後姿を見ている父でした。





画像をPCに落としてみました。
そのついでに、アトランダムに綴ってみました。


整理したいのですが、4,5日間のやりくりの後始末に大童の日々です。
講演・講義、その資料づくり、はたまた菜園の管理にと汗だくの毎日を送っております。
(楽あれば苦ありなんですねぇ)

また一息つきましたら、つづきなどを・・・と。
今宵はこの辺りで。
向暑の砌、皆さまご自愛専一になさって下さいね。
ごきげんよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親学 公開講座 好評修了!

2010-07-04 | Weblog
お陰さまで

★NPO法人 カウンセリング研究会 あのの
    福井ライフアカデミー(ユー・アイふくい)共催 公開講座
   「親学のすすめ」
   -よりよい親子(父子・母子)のコミニュケーション講座

好評のうちに無事修了致しました。
今回は「福井市・六条地区子育て委員会」さんの後援もを頂きまして、25名の定員を超えて、多くのお母さん(もちろんお父さんも)方がご参加下さいました。
感想は「楽しかった」が一番、そして「勉強になった」、「日ごろを振り返り反省しました」などなど。
あのの恒例の夏季行事ですが、終わって「やれやれ」が私の心境です。




今回は「ユー・アイふくい」の和室を使わせて頂きました。
公開講座はいつも洋会議室なんですが、今年は本会の発足以来の例会に使わせて頂いているこのお部屋にしました。
畳にお座布団ってのも、アットホーム的でいいですね。足がしびれるって?
そうかもしれませんね。でも小グループに分かれてのデスカッションや動きを伴うセッションもありましたので、さほど苦にはならなかったようです。

★↑掲画像は、講師の私も皆さまもやや緊張のスタートです。






↑ご後援下さいました六条公民館の館長先生、委員長さんのお顔も見えます。
お心遣いのお花がテーブルに。ほっと和みますね。





↑いよいよ小グループに分かれてのデスカッションです。
講座の中で一番楽しくて、またとても深い勉強にもなります。






前もって時間を決めていましたが、あまりにも皆さま楽しそうなので、後1分、もう1分と延長してしまった私です。

また、講座の続きが出来たらいいなあって思っています。
例会も楽しいですから、どうぞ一度おいで下さいませ。
まずは遅ればせながら、ご報告まで。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加