コミュニケルーム通信 米沢豊穂 近況・心境

カウンセリング 、教育、文学、仏教などを中心に講演・執筆活動中の米沢豊穂が送る四季報のIN版です。

秋深まる 奥越前

2009-11-07 | Weblog
 【近況・心境】紅葉の効用


 谷遥か ふと眺むれば ひっそりと
   人家佇む 国境かな  (筆者近詠・奥越前谷峠辺り)


所用で奥越は勝山市へ。
せっかくこちらへ来たのだから、と紅葉に合いたくなって、石川県境まで走りました。 



全山紅葉とまでは行きませんが、美しく染められて行く(進行形)山峡に感激でした。





冒頭の歌の風景です。





谷川の水も心地よい音をたてて流れて行きます。

日々のストレスを癒す何よりの効用でした。
もともと群れるのが嫌いなので、1人自然の中にいることがいいのですねぇ。





ふと、暖かな薪ストーブを思いました。
冬には雪深く、国道も交通の難所ですが、「住めば都」人々の生活があるのですね。

今宵はこの辺で。
朝晩は寒さを感じるこの頃ですが、どうぞ皆様お身体おいとい下さいマセ。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加