東洋環境分析センタ- 現場奮闘記

分析 測定 調査 試験 検査

「食品・衛生実務者セミナー」開催

2017-11-22 | 営業部

今回の現場奮闘記は東洋環境分析センター 福岡事業所

食品衛生推進担当の亀甲がお届け致します。

 

10月17日火曜日にJR博多シティ大会議室にて「食品・衛生実務者セミナー」を

開催致しました。

 

当日は九州各県並びに山口県から67社119名の多くの皆様にご参加頂きました。

 

 

当日の会場風景

 

~講演内容~

ご講演① HACCP義務化に向けていましておくべきこと」

講師 株式会社 鶏卵肉情報センター 代表取締役社長

一般社団法人 日本HACCPトレーニングセンター 専務理事

杉浦 嘉彦 様

 

 

ご講演② 「食品製造現場における微生物抑制と洗浄の実践ポイント」

講師 三重大学 大学院生物資源学研究科 生物圏生命科学専攻 教授

福﨑 智司 様

 

 

2020年の義務化に向けて動いているHACCPに関する内容と、製造現場における洗浄のアドバイスについてご講演頂きました。

 

参加された皆さんも真剣に耳を傾けて講演を聞いて頂いており、食に関する「安全・安心」への関心の高さがうかがえました。

 

昨今の様々な食中毒問題や異物混入問題を受けて、今後食品に関する安全・安心の取組みは反応的な対応から予防的な動きへ変化していく事が予想されます。

 

施設衛生調査・食品微生物検査・保存検査・栄養成分分析・腸内細菌検査等でお困りの際には、最寄りの事業所、営業所へお問い合わせください。

http://www.let-toyokankyo.com/information/outline.html

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危険なトイレスマホ? ~食... | トップ | 色の変化でわかること »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。