Knockin' on heaven's door

NFLとNBAとその他諸々

そういえば、NYK・・・

2017-03-06 22:23:11 | NBA
噂だけは数々あったものの、
結局何一つまとめきれなかった、
トレード。

打った手が、たったの一つ。
ジェニングスを解放してあげたこと。

はまっているように見えていたんですがね。
ローズよりはよさげに見えたんですが、
フロントの能無し共には、
そうは見えなかったようです・・・。

結果、チームとしてはクソみたいなまとまりで、
しまいにゃ、トライアングルヲマタタメスダトカ・・・。

フィットする奴だけを残す、
来シーズンに向けてのキャンプ期間に入ったようです。

これも、なんだか聞き飽きたニュースで、
おめーら毎年やってんだろーとか、
これで若手はほとんどリリースして、
ろくなメンバー残らねーだろーとか、
一人でグチグチ言っていたりします。

トライアングル試すんなら、
それでも構わないですが、
メロとローズには無理だと
はっきり三行半を叩きつけてほしいかなと。

ぢゃ、誰が残れるんですかね・・・。

希望的な予想をすると、
PG:ベイカー、ホリデー
SG:リー、ブヤチッチ
SF:トーマス
PF:くずみん、ポル君
C:ヘルナンゴメス、プラムリー

オクィンは、頭が悪すぎて
理解できないでしょう。
トーマスも不安っちゃ不安なんですが、
名門デューク大ってこともあり、
3年もやってりゃ、
いい加減多少はできるんではと。

プラムリー(何番目かはもう忘れました)も、
デューク大なんで、期待です。

ンドゥールは、ちと良くわかりません。
岡山の高校にいたらしいので、
残っては欲しいですが、
違うチームに行く方が幸せなのかも、です。

これだと9人しか残らないので、
6人も新戦力をとれるということ。
これはチームの再建のし甲斐があるでしょう。

メロは馘ではなくって、トレードになるでしょうが、
ビッグネームはコリゴリです。
欲しいのは、SFとディフェンスもできるPG。
ビッグマンは、ポル君との相性もあるでしょうから、
地道にドラフトでいい気もします。

欲しい選手の希望としては、
DETのコルドウェルホープ、
SACのギャロウェイ、
UTAのG.ヒル、
HOUのビバリー、
DENのファリード、
CHIのMCW、
ATLのベイズモア。

無理っぽい方が多いですが、
メロが駒なら、決まってもおかしくないかなと。

一番あり得そうなのが、MCWですかね。
これなら、1巡指名権+1個もらえるかもとか。

でも、コルドウェルホープが来てくれれば、
すっげーうれしいんですけどね・・・。

ギャロウェイなんかは、
待ってれば拾えそうな気もします。
ベイカーとの争いになるなんて、
笑ってしまいますがね。

しかし、毎年弱くって希望のかけらもないチームを
毎年応援するってことは、
非常にしんどい苦行のようで、
NFLやNBAのドアマットチームを応援し続けている方には、
尊敬の念すら感じてみたり、です。
(BLKとかPHIとか、NFLのCHIやCLE、LAR、BUF、JACとか)

せめて、再建開始ってところにまでは、
たどり着いてほしいと思います。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ABと4年18Mで合意 | トップ | FA解禁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

NBA」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。