randyの呟き

二代目猫・鈴と、な~んてことのない毎日。

どこまでも高機能。

2017-07-29 22:41:55 | ペット


     段ボちゃんと私。     である。

この段ボちゃんは、
段ボールの内部で、


さらに向こう側に行けるという、   小窓付きなの。

高機能を備えた段ボールであることは、前回書いた。

だが、このパーテーション自体は、
高機能性がちょいと劣るもので、


      おっと、段差。

たまに簡単にパッタリと
倒れてしまうんである。

しかし、腐っても鯛、
倒れても猫の好きな段ボール。


      はぁ~、落ち着く。

総合的な高機能性はちっとも劣らないのである。


   小窓タイプとはまた違う、閉塞の中の解放感ってとこかしら。

結果、
いつまでも捨てられない段ボールなのである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 段ボールの中の秘密基地。 | トップ | 暑い日はあっちこっち。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。