きものと洋服でお困りのあなたへ

きものと洋服のお手入れ職人(一級染色補正技能士)のお仕事日記
洗いとしみ抜きと色掛けと染の仕事事例と日常生活

紬色無地袷 食べこぼし 自己処理 しみ抜き 正絹素材

2017年02月21日 | 着物(色掛け・染色補正)

皆様こんにちは

山三三ツ屋染舗の三ツ屋邦孝です。

新年会に行って会食をした所、衿元を汚してしまい、慌てて、おしぼりで 拭いた所が

輪じみになったとの事、しみ抜きの依頼です。

紬色無地袷 

紬色無地袷

裾模様は有りません。 

紬色無地袷

掛衿と胸元に輪じみがあります。

紬色無地袷  しみ抜き後

しみ抜きで落としました。

紬色無地袷 八掛衽模様

畳もうとすると八掛の衽に落款入りの模様が有りました。

おしゃれな方です。

 

着物のお手入れは

厚生労働大臣認定一級染色補正技能士のいる

山三 三ツ屋染舗にご用命下さい。

〒062-0902

 札幌市豊平区豊平2条2丁目2番20号

 電話011-811-6926 FAX011-811-7126

 メール mitsuyasenpo@train.ocn.ne.jp

 ホームページ http://328senpo.sakura.ne.jp

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています! 

皆様の応援がとても励みになりますよろしくお願いいたします。

 こちらをポチッポチッと押して下さい。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セーター 赤ワインしみ ク... | トップ | 訪問着袷 丸洗い・しみ抜き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物(色掛け・染色補正)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL