きものと洋服でお困りのあなたへ

きものと洋服のお手入れ職人(一級染色補正技能士)のお仕事日記
洗いとしみ抜きと色掛けと染の仕事事例と日常生活

留袖比翼付き プレス 正絹素材

2016年11月26日 | 着物(プレス)

皆様こんにちは

山三三ツ屋染舗の三ツ屋邦孝です。

今日の行った仕事の中に留袖比翼付きのプレスの仕事が有りました。

留袖比翼付き

留袖比翼付き タグ

留袖比翼付き 胴裏と比翼

胴裏は黄変化していました。

胴裏は正絹素材で糊により増量した物です

比翼は化繊でした。

古い増量の胴裏は皆黄変化しました。

真面目なお客様は、虫干ししていないからとおっしゃる方も

いらっしゃいましたがいくら虫干ししても黄変化は止められません。

洗い張りをして原因の糊を取らないと直りません。

私が修行時代は胴裏は皆、黄変化していました。

このあとに水張りした胴裏が出てきて黄変の問題は解決しました。

作業をしながら懐かしさとまだ留袖比翼付きをプレスする事は

結婚式かなとぼんやり思いながら、新郎、新婦様のお幸せを

祈りながら作業を進めました。

 

着物お手入れは

厚生労働大臣認定一級染色補正技能士のいる

山三 三ツ屋染舗にご用命下さい。

〒062-0902

 札幌市豊平区豊平2条2丁目2番20号

 電話011-811-6926 FAX011-811-7126

 メール mitsuyasenpo@train.ocn.ne.jp

 ホームページ http://328senpo.sakura.ne.jp

 

ブログランキングに参加しています! 

皆様の応援がとても励みになりますよろしくお願いいたします。

 ポチッと押してください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 こちらもポチッポチッと押して下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本城の倒壊の中崩れていな... | トップ | 百貨店 ブラウス2枚 しみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物(プレス)」カテゴリの最新記事