加味・逍遙日記

漢方、心療内科

院長、久々にドイツ語をしゃべる

2016年10月12日 | 日記
帰りに食事していると、
お隣が完全にドイツ語。

久々にドイツ語を話してみたくなり、
思いきって話しかけてみました。

「ドイツから来ましたか?」

「・・・」

あれ、違うのかなと思ったら、

「スイスから来ました!」と。

スイス語なまりなら、
完全に分かるはずなのに
間違えたか!?

キレイなドイツ語が
広まっているのでしょうか?

で、驚いたことに、
スイス人から見ると
日本はのんびりしているそうな。

「歩くのもゆっくりだし」?

私が行ったスイスと全然違う!(笑)

変わったんでしょうか?

旅行客から見ると
お互い違うふうに
見えるのかもしれませんね。

面白いですね!

外国人は日本に来ると
言葉が通じなくて、
だんだん話すのをあきらめて
しまうそうです。

話しかけると、とても喜びますから
思いきって話しかけてみましょう!
一人一人の努力が、
日本の評判を持ち上げるのです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« おとといの富士山 | トップ | ノーベル文学賞・・・ »