大叔父・太田節三の慕情

節三とルーシー。
シアトルからロサンゼルス・男が胸の中に仕舞っていたものは・・

ウラギンシジミ、裏高尾、登山を断念させた1頭!

2017-07-23 20:01:26 | 高尾山

        えっ!

 


『小説』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キタキチョウ vs サカハチ... | トップ | けなげなバッタ。景信山! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うわあ😆 (雀(から) )
2017-07-24 09:22:01
見事ですねぇ✨👏
感動は・・ (とよ)
2017-07-24 23:53:17
雀 さん

うわぁです!

景信山に登るには、この麓で時間を喰いすぎました。
うわぁ!の繰り返し、
感動は幾つあってもいいですね!

コメントを投稿

高尾山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL