大叔父・太田節三の慕情

節三とルーシー。
シアトルからロサンゼルス・男が胸の中に仕舞っていたものは・・

小康状態、箱根大涌谷を!

2017-04-21 23:56:19 | Extra

連日、「歳の所為か疲れた」というと云うと、明日あたり、
ドアの前で仁王立ち、されそうなので、注意して言わないようにしたいのですが、
「歳でしょうか、今日は疲れました」
いつもは海側から、今日は山側、箱根裏街道のルートで、
箱根仙石原まで、出かけました。倍近い時間がかかりましたが、
用事は意外と早く済んだので、
大涌谷の噴煙を見学しました。
通行止めは相変わらずですが
展望台だけは見学出来ました。
まず人の多い事、ほとんど、外人です。

日本語を聞いたのは、店員さんの挨拶だけです

一時、
火山が爆発したらどうなるかと思いましたが、
そんなこと、外人さんは知らないでしょうね。



現在、県道734号(大涌谷-小涌谷線)の大涌谷三叉路から
大涌谷園地駐車場までを通行止め。

ただし、2016年7月26日(火曜)より、9時から17時までの間、通行できます。
通行規制については、今後の火山活動状況により変更する場合があります。
と、大涌谷防災情報のホームページでは案内しています。(2017/4・7現在)

強羅という場所から降りてきたケーブルカー。
大涌谷の煙が写真右下に見えているでしょう。

大涌谷で一番噴煙の上がる場所のようです。
風があって、なかなか撮れません。が、撮れた。

上の噴出孔の下方ですが出は少ないです。

もう真っ白。漂白作用?
まさかです!

風に押された煙の隙間に、黒い影、しばらく見ていましたらやっぱり人。

拡大しましたら、働いていました。
管に硫黄がつまらないように、しているのです。
各地の温泉などでも、雪をかき分けて、
除去する人をテレビなどで放映していますね

さらに拡大しますと、左の方は、マスクもしないで・・・・。

これ以上、火山が活発にならないよう、願うばかりです。

 

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイトル?怖くて書け無いの... | トップ | ヴネチェアの職人。箱根ガラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL