記録ノート

記録・メモ用紙です。

一粒万倍。無から有へ、所々に地域創生のヒント。

自然栽培

2017-04-25 21:26:19 | 稲 栽培

報道特集 2017.4.22(土)放送

自然栽培と「農福連携

自然栽培の第一研究者 弘前大学教授 杉山修一。

(稲の自然栽培で肥料と農薬を使わないのは大きなメリット。ただ収穫量はかなり落ちる。

大切なのは連携といかに効率よく除草するか。

除草、毎年農機具を使って工夫してやっているけど、大変、、、。何かいい方法はないかな、、。TVでは稲の自然栽培は気温の寒い北海道や東北は不向きと言っていた。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« チーズ | トップ | 災害ボランティア49 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。