Bingo's Voice

ゲームの事や日常雑記、他愛のないことなど気ままに書いております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

注目のパチンコ台☆

2007-02-07 | 雑記
地元市内各地の店でエヴァが導入され始めました。
スペック配分は田舎方面ではMF、大型店ではXF、等価店がSFって感じかな?
VFはどこも入れてないなぁ…まだ入替えしてない店もあるから入るかも。
でも、どうせXFだろうなぁ。
今週に入ってから、学校の方も卒業に向けて忙しくなり始めたので、エヴァの初打ちはしばらくお預け。
朝一で行ける日があれば行きたいけどなぁ…最近はデジハネのが好きになってきちゃって(笑)
エヴァも楽しみだけど、それ以上に楽しみなのがトーヨーテックが3月にリリースする一般パチンコ機「奇跡の電役キャプテンロバート」。
トーヨーテックの他の台は今ホールにあるのだったら、「ローズアルティメット」シリーズかな?
パチンコやってる人ならメイドのって言えば分かるかも。

以下はロバートの詳細記事。

 豊丸産業はこのほど、全国各拠点ショールームで、パチンコ新機種『CR奇跡の電役キャプテンロバートZ』の内覧会を開催。
同機は05年4月に発売した『CRナナシーゲット』以来、同社約2年ぶりとなる一般電役だ。
 同機の遊技フローは、(1)盤面左肩上のスルーゲートの通過、(2)液晶図柄抽選(大当たり確率1/143.8)での大当たり、(3)盤面左肩下「I」電チューへの入賞、(4)盤面下部「II」「III」電チューへの入賞──という流れ。
 遊び方は、右打ちが不要である以外、従来の一般電役と変わりないが、ここで注目したいのは、大当たり継続率96.4%の「トレジャーチャンス」の存在だ。
同機でも一般電役特有の「大当たり中の抽選」を採用しており、その抽選を担っているのが(3)の電チューだ。
この電チューは5カウント入賞を保留し、そのなかで継続を抽選。
液晶上では抽選している図柄類が表示されないものの、一連の流れの中で敵キャラクター「伝説の男」とのバトルで勝利して「継続」の文字が表示されれば継続確定となる。
 賞球は「I」電チューが8個5C、「II」「III」電チューがそれぞれ5個1C×MAX5回(「I」電チューの入賞個数に連動)。
大当たり1回の出玉は約90個だが、平均継続回数は27.6回で、平均出玉は約2700個となる。納品は3月4日からスタートする予定。
より詳しい情報はコチラ→トーヨーテック公式HP

…とまぁ、文章で読んでも分かりにくいかもしれませんが、こういうパチンコが出るんですよ。
絵面とか見ると、結構うさん臭い感じなんですけどね(笑)
ナナシーゲットは確か、母ちゃんの実家の近所のパチンコ店にあったなぁ。
現在普及しているパチンコと違い、こういった一般電役のパチンコは、個人的に一日中遊べるという印象があります。
果たして地元の店に導入されるかどうかってとこですが…遊びたいなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんてこったぃ…。 | トップ | ファイアーエムブレム 暁の女神 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
CRぱちんこ冬のソナタM62TF2[赤黒枠仕様]( (パチンコのレビュー)
裏玉の補給がめんどくさい・・・と言う方におすすめ。遊び方は簡単!最初にひとつかみ程度の玉を上皿に入れるだけ。あとは打ちっぱなしでO・K! (ゲームセンター仕様に近い感覚で遊べます。) ※付属の玉は、あまり使用しないため、基本的に200個とさせていただいておりま...