十和田湖の自然  ~ゆらゆら日誌~

ゆらゆらと十和田湖をめぐりながら、自然のうつり変わりを紹介していきます。

好きな写真!

2017-03-18 13:04:57 | 植物
予想最高気温3℃、西南西の風3m、なごり雪。
自分が好きな風景に出会った時は
本当に嬉しくなります、この写真の時もそうでした。
「ハート型の湖と霧氷」ハート型だけに
心にぐっと来るような気がします。
樹海ラインのここから、笹森展望台にかけては
よく霧氷が付くところで天気が良いと
岩手山も見え絶好の写真スポットとなります。
少し足を延ばすと、七滝や道の駅もあります。
小坂町には「とんかつラーメン」もあります。
何故か話がすぐ食べ物になってしまいます。
また、来週に続くかも?
「ピリオドを 打てば涙が 止まらない?」by謝謝

この記事をはてなブックマークに追加

ネタ切れ!

2017-03-17 13:49:34 | 風景
予想最高気温3℃、西北西風3m、晴。
ネタ切れと写真切れにつき
昨日の写真の続きとなりました。
また定年により私が書くブログもたぶん
今日・明日で終了することになります。
この次から、若い主婦の方がデビューとかまた1年振りや
8年振り再デビューする方が現れることになると思います。
ご期待ください、また引き続きこのブログの
ご愛顧のほどよろしくお願いします。
御鼻部山の隣の南八甲田「櫛ケ峰」綺麗です。
ぜひ晴れた日に来て、見て頂きたいと思います
十和田湖の四季写真展も28日まで開催しています。
「青空に 道草をして まだ麓?」by流れ雲

この記事をはてなブックマークに追加

快晴!

2017-03-16 12:31:55 | 風景
予想最高気温3℃、西風4m、晴~曇。
朝は快晴でしたが、風もあり冷え込みもあり
カメラを持って立っていると湖畔は寒いです。
しかし、天気が良いので展望台にも
湖畔にも数人のカメラマンがいます。
この場所も先客がいたのですが
帰ったので譲り受けました。
数日前に降雪があり雪が白くまだ綺麗です。
南八甲田方面も写したのですが今回は
十和田山と戸来岳を選びました。
11月の頭まで、この桟橋にはヒメマス釣りの
人々が早朝から群がっていました。
「釣り人と ヒメマス達が 群れをなす?」
By大賑わい

この記事をはてなブックマークに追加

湖面鏡!

2017-03-11 13:03:54 | 風景
予想最高気温0℃、西風1m、雪。
冬型の気圧配置で雪が降り続いています。
9年前の「湖面鏡」というか「春うらら」
みたいな写真を見つけました。
雲が流れて水鳥がいれば最高でしたが?
左の島は甲島、甲と言えば、右は鎧島です。
誰が名前を付けたのか、大町桂月か?
松は岩場の乾燥に強い北五葉のようですが。
右端の真ん中の建物が十和田ホテルなので
白い山は、鉛の採れた鉛山となります。
「鉛山 雪が積もって 白い山」byお粗末

この記事をはてなブックマークに追加

湖面アート!

2017-03-09 12:42:03 | 風景
予想最高気温-1℃、西南西の風2m、雪。
3年前の「子ノ口」付近の氷です。
一片が畳3~4枚分あったような
スケールでとてもいい風景でした。
それ以前も、それ以後も目にしていません。
同じような気象条件はなかなか無いものかもしれません。
100年に1回とか、1,000年に1回の
東日本大震災から間もなく6年ですが?
今年は、昔訪ねた三陸方面のビジターセンターに
出来ればドライブでもと考えています。
一昨日は秋田県、昨日は青森県の公立高校の受験。
毎日、汗と鼻水を流してクロカンスキーの
練習ばかりで全然勉強しないで臨んだ遠い昔!
今まで、生きているのが不思議な位です。
「大丈夫 運と勘とで 生かされて?」by謝謝

この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ!

2017-03-08 13:15:35 | 風景
予想最高気温-2℃、西南西の風2m、曇時々雪。
朝の峠は-6℃で吹雪模様でした。
今朝の湖面の雪模様が、まあまあかなと?
金曜日までは雪の予報となっています。
金曜日辺りから気温が上がるようですが
来週も雪マークとなっています。
冬将軍と雪女がまだ頑張っています。
5月の連休でも雪が降ることがある
十和田湖ですから仕方がありません。
「十和田湖は 夏は天国 冬地獄?」
By残念

この記事をはてなブックマークに追加

墨絵のような!

2017-03-04 12:32:49 | 風景
予想最高気温0℃、西南西の風2m、雪。
これから1週間雪の予報となっています。
今日は、朝から雪が降り続き昼で10㎝超え。
墨絵のような十和田湖が見られるはずと
恵比寿大黒島でパチリ、足跡がありません。
明日は今年最初の「奥入瀬スノーシューウォーク」で
10名の参加者と雪の奥入瀬を楽しみます。
天気は晴マークとなっていることから
日頃の行いが良い方ばかりのようです。
天気が良いと渓流の野鳥や、林の野鳥の
さえずりも賑やかかもしれません。
「山川の 野鳥が唄う 春よ来い?」
By爺婆も

この記事をはてなブックマークに追加

10年前!

2017-03-03 13:07:44 | 風景
予想最高気温2℃、西北西の風4m、雪。
予想最高気温は明け方の気温でそれからドンドン
気温が下がってマイナスとなっています。
10年前の3月1日の写真です。
奥入瀬川と南北八甲田連峰という大作です。
青森県を代表するような風景かもしれません。
右端の山が雛岳で左端が乗鞍岳ですが
この山の名前が全部分かれば八甲田のプロ!
南北八甲田山の真ん中が笠松峠で標高1,020mです。
撮影場所は「道の駅おいらせ」の北側です。
「流されて たどり着いたら 北枕?」
By流転

この記事をはてなブックマークに追加

好天続く!

2017-03-02 12:40:47 | 風景
予想最高気温4℃、西風1m、晴。
快晴無風状態が3日続きました。
この時期にしては珍しいような気がします。
そのせいかカメラマンも増えました。
朝の峠から見ると、湖面に氷も張り
素晴らしい十和田湖ブルーとなっています。
十和田湖の写真展を見に来たカメラマンは
風が無くて氷が張って美しいと言っていました。
私は峠からの写真だけで
湖畔では撮る時間がなく残念でした。
「ほろ苦い 残念無念 生きるかて?」
By七転び八起き

この記事をはてなブックマークに追加

ダイヤモンドダスト!

2017-03-01 12:27:54 | 風景
予想最高気温3℃、南西の風2m、晴。
昨日は-12℃、今日は-10℃、そのためか
ダイヤモンドダストが見られました。
日本語では細氷(さいひょう)とのことですが
-10℃~-20℃で湿度が高く、晴れて無風の時に発生。
しかし、肉眼では見えるのにカメラには写りません。
腕が悪いのか、カメラが悪いのか、頭が悪いのか?
そこで10年前の写真を探し出しました。
これもあまりパッとしませんが無いものねだりを
してもしょうがないのでお許し下さい。
「ダイヤモンド 買えずに散った 恋でした?」
By号泣

この記事をはてなブックマークに追加