(株)東都ホーム日記

東京都練馬区にある東都ホームです。東都ホームをみなさまに知っていただきたい!!いろんな情報をお伝えします!

外壁にジョリパットを塗りました。

2016-08-11 18:12:50 | Weblog
こんにちは
お盆休みに入って、帰省ラッシュのため高速道路が大渋滞していますね。車の運転には十分気を付けて下さい。

さて、お客様の外壁に『ジョリパット』を塗りました。
ジョリパットとは、アイカ工業株式会社から販売されている外壁材で、「塗り壁といえばジョリパット」と言えるほどの国内で大きなシェアを誇っています。

こちらがジョリパット

現在サイディングボードの住宅が多い中、あたたかみのある塗り壁です。

ジョリパットの特徴は、
・防火性・耐火性がある。

・遮音性、遮光性に優れている。

・高親水性により雨水が汚れを除去。

・湿気を吸収し調節するので緑色の藻や黒色のカビがつきにくい。

・自然素材の成分で出来ているので有害物質の発生がない。

・柔軟性のある塗膜がヘアークラック(微細なひび割れ)を吸収しするのでひび割れにくい。

・カラーや仕上げパターンのバリエーションが多彩。
という風にメリットが多い商材です。

しかし、
ジョリパットは、施工手順をしっかりと守って施工しないと、仕上りが上手くいきません。

ジョリパットだけではなく、漆喰塗りも上手にそして丁寧に塗って頂ける、左官屋さんにお願いしています。



壁に豊かな表現が出ています。熟練の職人の技です。






凹凸ある模様仕上げは、現代的なスタイルでかっこいいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様のお宅に外手すりを付けています。

2016-08-10 09:30:13 | Weblog
こんにちは。東都ホームです。
外は夏真っ盛りで、日中は本当に暑いですね

さて、OBのお客様から連絡がありまして、外に手すりを付けて欲しいと連絡がありました。

今回の工事はお客様が介護認定を受けておられるので、練馬区の介護保険住宅改修制度を利用しての工事となります。
練馬区から最大で20万円を限度額として支給されます。(自己負担が1割から2割)



お客様と入念に手すりの位置を確認して使いやすい用に取り付けます。


東都ホームは、介護保険の申請➡️工事➡️完了報告まで一貫して自社で行います。
ぜひ、ご相談下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域密着の建築会社であり続けます。

2016-08-01 21:42:17 | Weblog
みなさん、こんばんは
東都ホームです。

30年前に建てさせて頂いた、お客様にお伺いしました。



鉄骨造の3階建の建物です。

お客様から、
「2階の天井の一部から、雨漏れのような染みがでてきた」というご連絡を頂いたので、急いで大工の棟梁と伺いました。

天井をはがして確認してみると、やはり水が染みた後があったので、足場を立てて外壁等を確認をしました。


確認した結果、雨水の侵入する可能性が一番高い窓のサッシ周りにコーキングを打ち直し、庇(ひさし)を新たに設けました。




屋上に、水道のホースを持っていって、壁や窓に水をまいて内側に入ってこないかの実験を行いました。




実験したところ、内部に水が入ってこないことが確認できました。

また、念のために全ての窓まわりのの劣化状況を後日確認するようにしました。


東都ホームは、お客様が支えて頂いている会社だと心から思います。
これからもお客様のお役に立てるよう、精進して参ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大改造!お風呂、トイレ、洗面が大変身!

2016-07-26 19:38:43 | Weblog
こんばんは。東都ホームの関口耕平です。

今日は、新宿にお住まいのお客様で水廻りのリフォーム工事が完了しましたので最終確認に伺いました。

伺って早々に、お客様から「扉がすごく可愛いくて嬉しい」とおっしゃって頂きました。

その扉がこちらです。


お客様から、扉に丸い穴を数カ所開けて、光が差し込むようにして欲しいというご要望がありましたので、10センチの穴を6箇所あけて、オーダーで作成しました。



あと、今回はお風呂とトイレ、洗面のリフォームを行いました。

リフォーム前がこちらです。


浴槽に穴があいてしまったそうで、テープで補修されていました。

お風呂とトイレ、洗面が同じお部屋にあり、床はタイル貼りです。

リフォーム後がこちらです。

お風呂をユニットバスにしたことで、扉がつき、トイレと洗面とは別の空間になりました。




タカラスタンダードの鋳物浴槽です。
保温性も抜群で、なめらかな質感が特徴です。何よりも高級感があります。
たた、16サイズの鋳物浴槽は120kgぐらいあるので、2Fの搬入は相当くろうしました。


トイレはTOTOのEXです。すっきりしたデザインで機能性も良くて、お勧めです。

床はパナソニックのリフォームフロアを貼りました。

白を基調とした、すっきりとしたデザインを心がけました。

また、今回のリフォーム工事は新宿区の介護保険の住宅改修費を利用しました。約50万円の補助金を活用しましたので、お客様のコストを抑えることができました。

お客様から、「綺麗になって本当によかった」と言われたことが一番嬉しく思いました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜台モデルハウスのイベント、内覧会お越し頂きましてありがとうございました!

2016-07-24 19:18:07 | Weblog
今日は桜台モデルハウスで、移動式の雑貨屋さんに来て頂きました



可愛いい小物がいっぱいで、道行く人が足をとめてました





白いテントも可愛いかったです




また、久しぶりに、モデルハウスの内覧会も行いました

石屋根「コーラルストーン」の下に空気が通る用に施工しているので、2Fはもちろん、ロフトまで全然暑くないです。
こんなに暑い日でもエアコン要らずなので、省エネになります。

多くの方に、お越し頂きまして本当にありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜台モデルハウスでワークショップを開催します

2016-07-19 16:31:57 | Weblog
みなさん、こんにちは。

今週の日曜日(24日)にイベントを行います


こんな感じの移動式雑貨屋さんが来てくれます
お店の方からひとこと
「みなさまとの出会いを楽しみに、
千葉松戸からやってまいります
カラフルで、明るく、かわいい、楽しくなる、
それでちょっとゆる~い商品を販売してます

場所は桜台モデルハウスです。

練馬区桜台1-45-11
西武池袋線桜台駅北口より徒歩4分

モデルハウスの見学も自由にして頂けますので、お気軽にお越しください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族で介護出来るようにバリアフリーな空間へ

2016-07-07 19:58:04 | Weblog
うだるような暑さが続いていますね

現場の職人さんはこんな暑い中でも頑張ってリフォームをしています

お施主様のおじいさんが体調を崩すされたので、1Fで生活が完結出来るような間取り変更をしています。

◯和室を洋室に変更。
ベットが置けるように床をフローリングにしています。

◯お風呂を設置してユニットバスにします。

◯段差のあったトイレをバリアフリーにするとともに最新設備に変更。


解体後、間柱を建てます。
それから、壁を新しく作っていきます。








今まで永い間、お家を支えていた柱に新しい柱をしっかりと金物で補強しました。







お風呂「ユニットバス」のお部屋の骨組みが出来上がりました{/hakushu/


土間コンクリートを打って水道配管をきちんと配管したので、ユニットの組み立て準備は整いました。


次の工程はボード貼りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームをする理由

2016-07-01 20:42:40 | Weblog
リフォームをする理由はお客様それぞれ違います。
トイレ一つにしても、
和式から洋式に変えたい。
最新の機能が付いたトイレにしたい。
床やクロスを張り替えたい。
在宅介護になったので、手すりを付けて欲しい。
等々、お客様のニーズや好みは違います。

私たち東都ホームは、お客様のニーズに合ったリフォームを
出来るだけコストを抑えて、確かな技術で
永く使って頂きたいと考えております。

些細な事でもぜひご相談下さい。

よろしくお願いします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お寺さんの休憩所の完成写真

2016-06-23 14:42:20 | Weblog
以前、ご紹介したお寺の休憩所の写真を撮ったのでアップします


風情あるお寺の雰囲気にマッチングしています。


良質な柱の檜は、当社の倉庫でねかしていた物を
使いました。



濡れ縁に腰掛けて、ゆっくりと風景を眺めていたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイル貼りのお風呂が大変身!!

2016-06-22 09:24:58 | Weblog
冬は寒くて、掃除がしづらいタイル貼りのお風呂。
お風呂の悩みをユニットバスに交換する事によって解消できます。

しかも、介護認定を取られていたら、練馬区でしたら最大54万円の補助金が出ます

申請→施工→完了報告まで自社で全て致します。

施工前の写真

タイル貼りで段差があるお風呂。
暖房が無いので、冬はとにかく寒いのがお悩みでした

施工途中の写真

まずは養生。

腐っていた柱はしっかり補強します。


断熱は隙間なく入れます。

窓はユニットバスに合わせて、カットします。


出来上がりがこちら!



浴室暖房付きなので、暖かくヒートショックを防止出来ます。
また、脱衣場とお風呂がバリアフリーになったので、転倒の危険性も無くなりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加