ツーリングアローン touring alone / blog_

bike:YAMAHA MAJESTY(4D9)・VIENTA5 / camera:DMC-TX1・RX10 / 他諸々

テントの試し張り

2017年06月28日 12時16分51秒 | ツーリング

先日手に入れたテントを、試しで設営してみた。場所は首都高下の広場。テントを張るにはまるで似合わない環境だが、自宅からの近さを優先したのでご勘弁。

こうして写真で見ると悪くなさそうな感じ。しかしまともな説明書など付属してないので、設営に至るまで、かなり手こずり汗だくになった。

1)まずポールを繋げ、アウターテントのスリーブに通したのだが、長いポールが3本だと結構大変。わずかな風でテントが煽らるれし、繋いだポールの接合部が外れたりで、収拾が付かなくなる。
2)次に立ち上げ。テントが大きい分、ポールも相当に長い。風と戦いながら渾身の力で立ちあげ、やっとの思いで末端をハトメに固定した。ポールが折れてしまうのではと思った。
3)インナーテントの設置。インナーは吊下げタイプで楽そうだが、中腰での作業は辛かった。

3)が終わって、テントはやっと形になる。ここまで30分以上はかかったと思う。上2点の写真はこの時のショット。
この後、本来ならペグダウンして地面に固定することになるが、今回は省略した。

撤収もやはり大変だった。今回は息子に手伝わせて二人がかりで行ったが、一人だったらまったく自信が持てない。
こりゃダメだな。ソロツーリングに、このテントは使えないという結論に達した。
今回の買い物は、見事に失敗の巻(涙)。

使い古してはいるが、やっぱりダンロップのツーリングテントを持っていくことにしよう。そのテントなら慣れているので、一人で10分以内に、スイスイと設営できる。

新しいテントをぶっつけ本番で持って行ったら、北海道のキャンプサイトで途方に暮れるところだった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツーリングテント | トップ | 梅雨のアサガオ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念でしたね… (noboo)
2017-07-02 20:26:48
良い感じのテントだっただけに一人で張れないのは残念です。
常設テントって感じなのかなぁ?
事前の準備は重要ですね!!
でも首都高の下の公園でテント張りって目立ったでしょう~
nobooさん (アローン)
2017-07-03 07:26:55
板橋ジャンクションの三角地帯、C2下の広場、この場所はなぜか人が少なくて、あまり人目に立たなかったようです。
んーん (rinmu19)
2017-07-04 06:36:19
形はいいのですが・・
設営が面倒なのは困ります。
ましてや風があるときなどはペグを打ちながらでないと設営できません。
雨漏れしなければ使い慣れたのが一番。
rinmu19さん (アローン)
2017-07-04 08:35:18
8年物で既に60泊使用のダンロップテントは、大当たりの選択でしたが、唯一前室の狭さが不満。
数年前から新しいテントを物色していたものの、なかなか難しいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む