心とほんとの会話屋さん

自身のうつ病経験を振り返り、悩み解決をサポートしてくれる本を紹介します。また、成長の気づきになる情報・言葉を発信します!

バブルのとき、何が起きているか知りたい方におススメの映画です

2016-10-14 23:57:55 | おススメの映画
 世界経済に激震を走らせたリーマンショック時の実話をベースにした”マネー・ショート”をおススメします。

 住宅バブル真っ只なのアメリカで、不動産価値が上昇することを前提に担保額以上の貸付を行うだけでなく、それらの債権を商品化して再販売するという、なんとも不思議な錬金術で膨れ上がった貸付額。

 不動産価格の上昇が止まれば(バブルが弾ければ)どうなることかは、歴史が物語っているのに、、、


 市場が加熱する中、このバブルの構造に気付いた数人が、市場全体が価格上昇を見込んで『買い』に殺到している中、『空売り』をしていくのです。

 金融商品の複雑化の影響か、低所得者のローン(サブプライムローン)が焦げ付いてから少し時間をおいて、不動産価値が大暴落したのです。

 暴落後、空売り分を買い戻すことで巨額の利益を生み出したという、文字にするとシンプルなもの。


 大切なのは、市場全体を見渡す力と、複雑な商品の本質を見抜く力。

 それに加え、周囲の情報に惑わされるのでなく、自分の頭で考え、行動するという自立した心構えが必要になることを教えてくれています。


 バブル時に、欲にまみれた人間がどういう行動を取るのかを知るには、うってつけの映画です。

 1600年に起きた、オランダのチューリップバブルから、人類は何度、同じ過ち(経験)を繰り返しているのでしょうね。

 歴史から学べない愚かさを知り、自分自身が巻き込まれないように気をつけたいと感じさせてくれる一作でした。


 本日も最後まで読んで下さり、有難うございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人の利他の精神に触れた... | トップ | 親の愛情に疑問を抱いている... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。